2020年07月01日

アキバの裏ゾーンにある街中の立ち食いソバ

昨日はブランチを『二葉』さんというお店でお蕎麦にしました。

ドラマ『ハケンの品格』に出ていたこともあり、近所にありながら今まで一度も行ってなかったため、一度行っておこうかなと思い初訪問です。

場所は、秋葉原のにぎわいゾーンとはちょっと離れたところの街中にあります。

hutaba_1.jpg

朝の混雑時をはずして10時すぎに訪問しました。客は誰もおりませんでした。

入店すると目の前にメニューの札がかかっていました。名物だと言われる”イカのかき揚げ天(¥140)”をすぐに見つけます。

それから”ワカメうどん(¥390)”を目に留めたので「ワカメで蕎麦も出来ますか?」と聞くと「できる」とのことだったのでそれで...

また、このお店は座席はなく立ち食いとなっております。

注文後、3分ほどで提供されました。さすがに立ち食いでしかもソバなだけあって速いですね。

hutaba_2.jpg

名物だというイカのかき揚げはとびきり美味しいというわけではなく、イカをかき揚げにしたのがレアーということなんでしょうね。

麺は食べログの口コミにあるように太く、もちもちしてました。人によって好みは分かれると思いますが、基本ソバ好きの私はどうでもいい感じ。

お腹が空いていたこともあって、最初から最後まで美味しくいただきました。

なお、不思議なことに、街中の昔ながらの蕎麦屋さんなのにPayPayが使えました。






二葉立ち食いそば / 秋葉原駅末広町駅岩本町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村