2020年08月25日

ちゃんとしたお肉やハンバーグをいただける店

昨日のランチは、御徒町駅前の『クラウゾ本店』さんへ行きました。

ここはハンバーグとステーキがウリの本格的なお店です。

crauzo_1.jpg

crauzo_2.jpg


お店を訪れたのは14時台とお昼どきを外しました。すると店内はほぼガラガラで狙い通り...

「お好きな席へどうぞ」と促され、2人テーブル席に着き、ハンバーグと赤身ステーキのコンボ300gセットのライス大盛りを頼みました。

大盛りは無料ですが、ハンバーグとステーキを両方盛ったこの定食は¥1,845円(税込み)となかなかのお値段でした。

注文後すぐにサラダが来て、10分近く待った後に残りのものが到着しました。

crauzo_3.jpg

お肉もハンバーグも本格的で、「これぞお肉だ、ハンバーグだっ!」と思わず声が出そうになるほど質(クオリティー)は良きでした。

ただ、¥1,845円はちょっと高めかな?

でも、お味も、サービスも、お店の雰囲気もよく、カードも電子マネーもきく、使い勝手が良くて料理もきちんとしたものを出すお店として、選択肢のひとつしてキープして心の隅に留めておくべき一店だとは思います。






ハンバーグ&ステーキ食堂クラウゾ 本店ステーキ / 上野御徒町駅御徒町駅上野広小路駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村