2020年09月22日

謎めいたところのある渋いカレー屋さん

昨日のランチは、秋葉原近くの『JAGUAR BROWN』さんに行きました。

ここは謎めいたお店で、カレー屋さんなのかカフェなのかしゃぶしゃぶ屋さんなのかよくわからないんです。

JAGUAR_1.jpg

お店の前に出ていたメニューです...

JAGUAR_2.jpg

これを見ると、明らかにカレーとコーヒー中心のやや喫茶店風のお店のようなんですが、店内に入ってメニューを見るとしゃぶしゃぶ食べ放題なんてメニューがあったりもします。

とりあえず私はカレー目当てでした。以前からこのお店の前を何度も通っていたので、一度この店のカレーを食べてみたいと思っていたので。

入店したのは14時すぎ。あとで店の前に出ていたもうひとつのメニュー看板(下記)を見ると「14時まではカレーにサラダをサービス」とあったので、ちょっと失敗しました。14時までに行こうと思えば行けたんですよね。

JAGUAR_3.jpg


注文は小さな店の割には近代化されておりまして、タッチパネル方式になっていました。

”チキンとひよこ豆のカレー(¥580)”をオーダーします。3分ほどで供されました。

JAGUAR_4.jpg

チキンは小片は2,3入っているだけ。お肉に関しては薄いカレーです。

カレールー自体はなかなかの美味。スパイスとひよこ豆や具の野菜を楽しみものですかね。

でもまあ、値段相応だとも言えます。

総じて感想をいうと、悪くはないと思いました。

あと付け加えることとすれば、テーブルにこがしオニオンの壺と辛味追加用のハバネロソースの瓶などが置いてありました。また、電子マネーが使えました(iD使用可)。






Jaguar Brownしゃぶしゃぶ / 秋葉原駅末広町駅岩本町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村