2020年10月04日

ジャンボ餃子を初体験

昨日のランチは、池袋にある『銀座天龍』さんに行きました。

テレビでも取り上げられたことのある”ジャンボ餃子”が名物のハイグレードな中華料理屋さんです。

前々から一度くらいはと思っていたのですが、銀座店は行列がハンパないという情報を聞いていたので池袋店で初体験といこうかなと。

池袋では東武デパートの食堂階(12階)にあります。

tenryu_1.jpg


お店に到着したのは12時過ぎでした。が、それでも列が出来ていて10分強ほど待ちました。

順番が来て4人テーブル席へと案内されます。

予定通りに、”ジャンボ餃子6ヶ(¥870)”と”辛いレタスの炒飯(¥1,080)”をオーダーしました。

3〜4分ほどで餃子が来て、さらに4〜5分ほどして炒飯がやって来ました。

tenryu_2.jpg

餃子は6ヶだと少ないかな〜と食べる前は思っていたのですが、どうしてどうして...

最後の1ヶは食べるのがいっぱいいっぱいだったくらいでした。

お味のほうはボリューム感が先だって、旨いとかはあんまり感じません。ただ、肉汁じゅわーっと出ます。小籠包かよ、って感じ。

炒飯は美味しいですが、普通の美味しさですね。

トータル的には合計金額の¥1,950円はやや高めな気がしました。

店内の雰囲気はいいですし、サービスも悪くはなく、窓際の席は見晴らしがよいですけれど、コスパがね。

一度は行ってみておこうか的なお店だと思いました。






銀座 天龍 池袋東武店餃子 / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3





posted by スイス鉄道のように at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村