2020年10月16日

アキバの目を引く店構えのカレー屋さん

昨日のランチは、秋葉原にある『カレーの市民アルバ』さんに行きました。

以下の写真のように目を引く店構えのカレー屋さんです。

aruba_1.jpg

お店の前に出ていたメニューです。

aruba_2.jpg


入店したのは14時台で、店内に客は1人しかおらず空いておりました。

食券機で食べるメニューを選んで店員さんに渡す方式のようです。電子マネーはSuiCa系のみが使えました。

私は”アルバカレー並盛り(¥550)”を購入しました。まずは店名を名称にした典型的なメニューを選択して試してみようと思ったからです。

券を渡して3〜4分後に供されました。

aruba_3.jpg

お味はまあ、普通にチェーン店さんのカレーですね。

カレーだからハズレはなく、お腹がすいていたこともあってガツガツと一気にいただきました。

なお、ごはんの「盛り」についての感想ですが、普通盛りでもまずまずお腹はふくれますし、次回にまた来たいという想いをキープするためにもお腹いっぱい食べないほうがいいかもしれません。

コスパもいいし、選べるメニューが豊富で魅力的でもあり、なかなか良さげなカレー店さんだと思いました。






カレーの市民アルバ 秋葉原本店カレーライス / 末広町駅秋葉原駅御茶ノ水駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5





posted by スイス鉄道のように at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村