2020年10月30日

目立ち過ぎたか、お肉とハンバーグのお店...

昨日のランチは、地下鉄末広町駅すぐの『肉と米ハジメ』さんに行きました。

niku_0.jpg

しばらく前にお店の前を歩いて通過した際、このポスター(↓)を目に留めていたんです。

niku_1.jpg

ところが、12時を過ぎてお店に行ったところ、すでにこのお得な品物は売り切れておりました。

やっぱり駅の近くの目立つところにあるからすぐに売り切れてしまうんだなぁ...

失敗、失敗、というところです。

気を取り直して、”ハンバーグライス付き”(¥990)にします。

食券機で食券を買うシステムでして、カウンター席に座ってお店の人に食券を渡します。

その後、4〜5分ほどでやって参りました。「ハンバーグとチキンは少しお時間をいただきます」との張り紙があり、注文のたびに丁寧にいちから作ってるぽいですね。少々お高めだと思いましたが、それだと納得です。

niku_2.jpg

ハンバーグは箸を使って割ろうとしたところ、肉汁がじゅわっと飛び出してきてお皿からあふれるくらいでした。

お味は期待通りの味で、ジューシーでとても美味しく、しかも熱々。

これぞ、ウマいハンバーグ!って感じ...

店構えとか店名とかから判断すると、お肉の調理が得意系のお店ということなんでしょうね。

今度来るときはお肉(ステーキ)をいただきたいものです。きっと美味しいことでしょう。






肉と米 ハジメ 秋葉原店ステーキ / 末広町駅湯島駅上野広小路駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4




posted by スイス鉄道のように at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村