2021年01月03日

姫路駅ホーム上の有名なえきそばを久々に食す

おととい(2日)に赤穂方面(坂越)へ行った帰りに姫路駅のえきそばを食しました。

ここを利用するには久しぶりで、何年ぶりかなぁ〜... 10数年ぶりかな?

上り下り両方向のホームにそれぞれあるんですけど、私が今回利用したのは上りホームのお店。

電子マネー用の食券機も設置されておりました。

ekisoba_2.jpg

キツネそばを購入です。

セルフサービス,立ち食い方式ですぐに提供され、取って席へと持っていきました。

ekisoba_1.jpg

昔の記憶通りの見た目、そして味でした。関西風の薄味で、そばというより細いおうどんのような麺です(実は、そばじゃないらしいですね)。

まあ、鉄道ファンには超有名なお店で、ここを知らないとモグリだと思われるほど。好きか嫌いかというよりも、”名物”の経験、ないし鉄ヲタの儀式的な立ち食いそばという感じでしょうか。

私は、「そば」というネーミングがなければそれなりに評価しますけどね。






えきそば 在来線店上り立ち食いそば / 姫路駅山陽姫路駅手柄駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3





posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村