2015年06月25日

”大丸・松阪屋共通友の会”の紹介

今日は、”大丸・松阪屋共通友の会”について紹介したいと思います。

昔のそれぞれのデパートの友の会の流れを受け継ぐものなのですが、単独では経営が苦しいからでしょうか...

大丸の友の会と松阪屋の友の会とが、今は合体して共通で使える仕組みになっています...

私にとって、松阪屋は最寄りのJR駅(御徒町)のすぐそばにあり、
大丸は、通勤途中の東京駅前にあり、どちらも利用するのに便利です。

ただ一つの欠点は、いずれもお値段がお高めだということでしょうか...


入会の発端は、2014年3月...

そう、消費税が8%に上がろうとしていた時期のことです。

消費税防衛対策の一環としていろいろと対応策を模索していた中で、”この手”を発見したのです。

テレビのニュースでは、トヨタのリコール報道がなされ、トヨタ株も下がっておりました。
(今、思えば、絶好の買い場だったわけですが...)

一流企業のトヨタの株でさえ確実ではないのだなぁ...
何かもっと確実なもので、”高利回り”のものはないかなぁ...
こう思いつつ探した結果、見つけたものです。

積立金額と期間によって数種類の加入パターンあるのですが、私が選んだのは、月5千円×12ヶ月コースです。
↓↓↓
http://www.dmtomonokai.co.jp/contents/hp0030/index.php?No=26&CNo=30#mo6

つまり6万円積み立てるコース...
それで1年後に5千円の商品券がもらえるんです。

5,000÷60,000=8.3%

これが利回りです。

銀行預金の金利がコンマ以下の今の時代に、8.3%というのはかなりの高利です。

すでに1年めは満期を迎え、5千円ぶんの商品券と6万円ぶんのチャージがされた買い物カードをもらっています。

そして、2年めを今積立中です...

常時利用できる店舗が身近にある人以外は活用が困難ではありますが、およろしければどうぞ。






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | お得系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村