2015年06月15日

都心の安い温泉!

私の住んでいるのは東京の下町、台東区...

築昭和の住居や店舗、商店街に喫茶店...
さらには、今でも、”銭湯”がしぶとく生き残っていたりします...

さて、私が行きつけにしているのは、サウナ付きで湯が温泉の「蛇骨湯」という銭湯です。

”湯”はまっ茶色で、白いタオルが茶色くなってしまうほどの温泉です。

もちろん本物の温泉ですよ。効能書きも掲示されております。

そして、サウナ付き...

これで、1回当たり660円で入れるから非常にありがたいです。

サウナ付きでもリーズナブルなお値段ですが、もしもサウナ無しなら、東京都条例で決まっている460円です。

私はもちろんいつもサウナ付きに入ります。健康のためです。
サウナで汗を流すことで新陳代謝を良くし、毛穴のつまりを通じさせ、脂肪を燃焼します。

もちろん、温泉にも1時間以上入り、体にしっかりと成分を染み込ませます。

ほんと、いつも重宝しております。

週末は、土曜日の午後に行って、ゆったりと入ってまいりました。

どんなに忙しくても1ヶ月に一度は時間を作って行くことにしているんですが、
いちばんのお気に入りの時間は、土曜日の昼間なんですね...

すごくすいていて、都心の中のオアシスという感じなんです。

ホームページがこちら。
↓↓↓
http://www.jakotsuyu.co.jp/

中には、戦前の明治か大正の頃の写真がはってあって、ずいぶんと古くからあるそうですが、ホームページの情報では江戸時代からあるそうです。

といっても、内部は近代的でキレイ...

チケット販売機もあるし、脱衣所はフローリングだし、サウナのほかに電気風呂まであったりするんです...

テレビもサウナ内に1台と、脱衣所に1台あります。

地方の方で東京へ遊びにきた方は、よろしければぜひどうぞ。

浅草にありますからね〜〜...






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(4) | お得系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
銭湯もサウナも数えるほどしか行った事ないですけど、独特の良さがありますね。

基本料金も460円まで上がってしまったんですね。吉牛+卵が食べられますねw
小学生の時は100円だった記憶があります、子供料金かも知れませんが。
温泉でもなければ行く気にはなかなかならないなあ。
Posted by プライア at 2015年06月15日 07:39
プライアさん、コメントありがとうございます。
私も子供のとき以来、かなり長い間、普通の銭湯はごぶさたしておりました。
今の所に引っ越してきてからですね。
よく行くようになったのは。
スーパー銭湯や箱根の温泉は行ってましたけどね。
でも、いいです。
東京の下町の銭湯って...

Posted by スイス鉄道のように at 2015年06月15日 19:52
私も銭湯好きです。
22歳で就職し、神奈川に引っ越してきたときに初めて銭湯デビューしました。
値段は決まっているけど、建物、設備はそれぞれ個性豊か・・というのがいいです。
Posted by O.A at 2015年06月15日 22:44
O.A.さん、コメントありがとうございます。
日本の残していくべき文化のひとつですよね...
Posted by スイス鉄道のように at 2015年06月15日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村