2015年09月30日

住友商事株の購入報告

9月後半に、住友商事株を2回に分けて購入いたしました。

[購入データ]
9月17日、200株、単価:1,285円、手数料:293円、計:257,293円
9月24日、200株、単価:1,252円、手数料:293円、計:250,693円
合計:400株、買付平均単価:1,270円

前にも書いたように(9月10日の記事)、住友商事の2014年度は一時的な赤字決算であり、今期(2015年度)は黒字に転換する見込みです。

そして、住友商事は3大商社の一角。
”商社”は、景気がよくなると比例して業績が良くなる業種です。

よって、来年以降、住友商事自身の業績回復に加え、世界経済の回復とがダブルで好影響を及ぼして上昇するはずです。(と思います)

雑誌『日経マネー』最新号では、住友商事株の理論価格は、3,095円と記されておりました。

これから2倍を超えて上昇するかもしれない...

だから、今が買いなんじゃないでしょうか...

3大商社の他の2社と比較しても、割安としか思えないです。

たとえしばらく期待通りにならなくても、配当利回りはじゅうぶんにおいしいと考えております。

住友商事は前期は赤字でも年間50円(1株当たり)の配当を出しました。
今期もおなじく、年間50円の配当をする旨を発表しております。

ですので、50÷1,270=3.93%の利回りは最低限確保できたことになります。

約4%の配当利回りですね。
銀行金利がコンマ以下の今のご時世には、とても魅力的です。

割安面からも、配当面からも、どう考えてもチャンスだとしか思えないんです...

こういうチャンスをマメに拾っていくことが勝利への道...

そして、そして...
おととい,昨日でさらに下がって、利回りが4.45%とかになってるぜ〜...

さすがに売られすぎじゃないですかね...
ここからだと、まず十中八九は上がると思うんだけど...





P.S.
投資はあくまで自己責任でお願いします。


日経マネー(ニッケイマネー)2015年11月号 -
日経マネー(ニッケイマネー)2015年11月号 -




posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(2) | 投資報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
商社株はほんとに配当いいですね。
僕は丸紅を持っています。
半年ほど前まで双日を持っていましたが、これもよかったです。
Posted by 招き猫の右手 at 2015年10月10日 23:02
招き猫の右手さん、コメントありがとうございます。
商社の経営者や管理職は、ビジネスセンスが良いんでしょうね。
慶応、一橋、早稲田などの出身者が多いように思えます。
日本の製造業がさえないのは、理系で頭でっかちの経営者だからなのかな、と個人的には思っております。
Posted by スイス鉄道のように at 2015年10月11日 12:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村