2015年11月26日

三菱UFJ信託銀行に口座を開設

記事の内容的には、おとといのものと関連しております...

退職金の運用先を兼ねて、三菱UFJ信託銀行に口座を開設しました。

今後、資産運用のメインバンクにしようと考えております。
(ただしメインバンクという言葉の定義は自分流ですが...)

メガバンクでは魅力ある商品や特典が乏しいし、顧客数も多く、私自身がOne of themと化すだけです。

ネット銀行では店舗がないこともあり、対面で相談ができず、メインバンクにはなりえません。

地方銀行や信用金庫では、資本力や営業力が弱く、これからの厳しい時代を乗り切れないかもしれない...

そこで、信託機能もあり、預金口座や投資信託も販売していて、自宅からも近く、店舗があってFace to faceで接してもくれる三菱UFJ信託銀行を当面はメインバンクとすることに決めました。

もちろん、やってみて考えが変わることも今後あるかもしれません...

が、それはまたそのときのことです...


さて、三菱UFJ信託銀行では、今、退職金運用のキャンペーンをやっております...
↓↓↓
http://www.tr.mufg.jp/plan/taisyokukin_mutb.html


口座開設時にくわしい資料ももらいました。

また、「平日の日中に時間がとれないときは、閉店後の夜間に相談にものりますよ。これが連絡先です」とのコメントとともに、担当者のお名刺もいただきました。

初見の客にしては、なかなか親切です...

とりあえずは好印象を持ちました。






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 🌁| Comment(3) | 投資報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は逆にもう10年以上、大手都市銀行との関わりがないです。
使っているのは新生銀行、住信SBI,楽天銀行、ですね。
新生はいくつか店舗ありますが、ほぼネット銀行です、他の二つは完全ネットですね。
対面でものごとを相談したいと思ったことがないんですよね、銀行って生保窓販も投信販売も自分たちにとって手数料率のいいものを勧めるイメージがあって、店舗があって相談できるのってあまりメリットが無いように思うんです、結局自分で考えるから、と。
まあなんでも使いようではあるでしょうけどね。
Posted by 招き猫の右手 at 2015年12月01日 12:48
招き猫の右手さん、コメントありがとうございます。
「信託」という仕組みは、日本ではまだまだ未発達です。
今後、その部分が発展する可能性があると思っています。
銀行機能というより、信託のほうに着目しました。
Posted by スイス鉄道のように at 2015年12月01日 21:24
あ、そっか信託か。
普通の三菱UFJと勘違いしてました、すいません。
Posted by 招き猫の右手 at 2015年12月01日 23:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村