2016年02月29日

本日は出勤最終日!

さあ、いよいよ本日が最終の出勤日です!

会社の籍は3月末までですが、勤務は今日が最後...

でもあまり実感はないんですよね...

まだ明日からも何かを背負って生きていかなければならないような感じがします...

長年の間についたクセでしょうか...

これじゃあ、いけないなぁ...
早く、精神的にも解放された気分にならなきゃな...

前にもこのブログの記事で書きましたが、やっぱり人間という生物は、クセのつく生物ですね。
動作だけじゃなく、思考にもクセというものはあります。

清原選手ではありませんが、早く、意識の中から”毒素”を抜かないと...

まずは、そこが最初の生活上の目標でしょうか...


ところで今日は、餞別を持って行くつもりでおります...

よその会社はどうか知りませんが、ウチの会社では、だいたい辞めていく人は皆、餞別を買って置いていくんです...

用意したのは、浅草の有名な雷おこしのお店「常盤堂」で買った、60〜70個入りの雷おこしです。

商品名は、「浅草祭1TK0」(¥1,080円)でございます。
↓↓↓
http://tokiwado.tokyo/item/id_01098.html

たくさん入っているので、職場の人全員+アルファくらいに回りそうなので、これにしました。

それから、私が住んでいる自宅から近いことも二つめの理由です。

つまり、「私」というキャラクターをここから感じていただけるのではないかと...

そして、次の理由として、派手で明るい包装が実態以上にお高めに見えること...

kaminari.jpg

あとは意外と安いこと(笑)...

こういうのは値段ではなくて、気持ちですからね...

「お世話になりました」って...

要するに、コストパフォーマンスがバツグンです。

おみやげに良し! 餞別に良し! 贈り物にも良し!

三拍子そろったすぐれものではないでしょうか...


さて、何はともあれ、無事この日を迎えられたことを感謝いたします。

とにもかくにも、”ヤッホー!”って感じですな...






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(8) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最後、頑張って来て下さい。
毒素なんてすぐ抜けますよ。抜け過ぎてアホみたいなミスや勘違いが増えて困るくらいです。あまりぐうたらな生活にならないようにはしていますが、それでもやっぱりハリがない環境は人を脳天気に変えるみたいですよw
Posted by プライア at 2016年02月29日 07:23
プライアさん、コメントありがとうございます。
あまり大勢の人の前で話すのは得意ではないのですけれど、最後の挨拶、頑張れました。
私は旅行も趣味ですし、昔はゴルフもやっていましたし、本を読むのも好きです。
それに...
まあ、ハリの無い生活にはならないと思っております。
Posted by スイス鉄道のように at 2016年02月29日 16:30
お疲れ様です、自由人ですね、さらに人生を謳歌してください。
Posted by たんちん at 2016年02月29日 20:36
お仕事お疲れ様でした。

ブログ読ませていただいておりましたがコメントさせていただくのは初めてです。
スイス鉄道のように さんが50歳代だと知って驚いたのは最近でした。
あと先日ご旅行されている中に私が住んでいる市があって、お薦めスポットをコメントしようか
考えたりしておりました。

明日からフリーなんですね。もう次のお仕事はされないんでしょうか?

私も1年ちょっとまえに会社を辞めてフリーになっているんですが、
自由という事が、楽で楽しいものかなと想像しておりました。

楽しいという部分については当たっていたんですが
楽ではないように思っています。
社員であったときは何をするか全く考えなくてよかったんですが、
今ではいつ起きてもいいですし、お昼にどこに食べに行ってもいい。自由に旅行もできる。
自分がどう進んでいくか、どう生きていくか、常に考えさせられているように思います。
それもまた楽しいんですが。

スイス鉄道のように さんは元々、色々なことを考察されながら生活されてらっしゃるようなので今後の人生は楽しいものになるのではないかなと思っております。

私は自由という圧力に押されている感がありますが。


今後も楽しくブログを拝読させていただきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by 石田コンビーフ at 2016年02月29日 22:38
お疲れ様でした。
最終出勤日は楽しいですね。
ゆっくりしてください。

僕は逆に明日から職業訓練校でまた電車に乗る日々が始まります。
Posted by 招き猫の右手 at 2016年02月29日 23:04
たんちんさん、コメントありがとうございます。
徐々に自由のありがたみをかみしめるようになるのかな、と...
そう考えております...
Posted by スイス鉄道のように at 2016年02月29日 23:21
石田コンビーフさん、初コメントありがとうございます。
私の文章表現から、もっと若いとお思いになられたのでしょうか...
私は、気持ちだけは常に若さを保ち続けようと思っております。
石田コンビーフさんのお住まいの近くを通ったんですね...
今度また行く機会があるときのために、おすすめスポットを教えていただければと思います。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

Posted by スイス鉄道のように at 2016年02月29日 23:25
招き猫の右手さん、コメントありがとうございます。
最終出勤日は思ったより、気を使いました。
職場の方、1人1人にご挨拶をしなければなりませんでしたし...
終業時間後35分経過して、ようやく退出することができましたっけ。

職業訓練校ですか。名称からは、即戦力の養成所のような印象を受けます。
がんばってくださ...
おっと、この言葉は禁句だったでしょうか...

Posted by スイス鉄道のように at 2016年02月29日 23:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村