2016年11月30日

日本株の投資信託を3つ売却しました

短期間に急上昇したドル円相場...

しかしここ数日間、ドルは円に対して上げ渋っています...

そして、いつの間にか、ひそかに忍び寄っている怪しい影...

御存じの方は御存じのように、原油相場において、原油価格に暴落の気配が漂っているんです...

さらに来週には、イタリアの憲法改正の国民投票があり、この結果、ユーロが売られるのではないかという観測があります。

ユーロ安、イコール、円高ですね..

以上の情報ネタから、トランプ候補が大統領に選ばれて以後、円安によって力強く上昇してきた日本株相場は、来週、大きく調整するんじゃないかと考えました。

そこで、昨日29日に日本株の投資信託を3つ売却しました。


【売却した投資信託】
1.好配当日本株式オープン … 約85万円 
2.ニッセイ日経225インデックスファンド(積立投資) … 約90万円 
3.SMT JPX日経インデックス400・オープン(積立投資) … 約116万円

合計.約336万円


2と3は利益が出ており、1はトータル・リターンでプラスです...

いずれも、まあ、ソンはしていません...

しかし、利益確定の売りというよりはリスク回避のための売りですかね...

市場では私と同じように考える人が多いと思われ、日経平均もTOPIXも上げ渋るどころか、やや下がり気味ですね...

やっぱり、かなり多くの人が、いま、危険を察知しているんですよ...

いまは、”嵐の前の静けさ”という感じがします...

そんな中、わたしの投資勘定では、約336万円の売り越し(=上記1+2+3)にしたよ、ということです...

”安全資産の円へ退避”というわけですね...

よく耳にしますよね...
この言葉...

”円”という現金(キャッシュ)へ一時逃げるわけです...

なんてったって、「キャッシュ・イズ・キング」ですからね...

そして、相場が暴落した後に買いなおす...
つもり...






P.S.
上記はあくまでもわたしの個人的な判断です。
投資は自己判断かつ自己責任でお願いしますね。





posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 投資報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村