2017年03月17日

萩旅行の二日め(その3・最後)

昨日からの続きの記事となります...

旅行の最後には、仙崎駅からJRの列車を乗り継いで、19時頃に山口宇部空港にやって来ました。

平日の普通列車はどこでも高校生が多いですね...

少し昔から「JRのローカル線の一番のお得意様は高校生だ」といわれてきたのは、まだ今も変わってないようです。

あとはお年寄りですね...

路線バスのほうが本数少なくなってきつつあるようで、自家用車を除けば、JRとコミュニティバスが地方の主たる交通手段になっているような気がします。

話しを元に戻すと、空港のレストランでは地場の料理を食しました。

牛すじの串揚げに夏みかん酒サワー、そして、じゃこと地場野菜のサラダです。

kuukou.jpg

どうです?
おいしそうでしょ??

実際、とてもおいしかったです。

ただ、19時10分がラストオーダーで19時40分に閉店と、地方の夜は空港内でも早いんですね。

地方では、18時過ぎると駅前でもシャッター街ですからね...

さて、搭乗機はスターフライヤーとANAのシェア便でした...

3列ある席の通路側だったんですが、隣の席は空席で、少しゆったりと出来ました。
ちなみに、前後の列についても、通路側と窓側だけが埋まっており、乗客が少ないときはあいだに空席を一列入れる設定にしているみたいです。

また、飛行中はNHKのテレビのニュースを各座席で見れるようになっていたうえ、ドリンクサービスでは抹茶ラテがあったりと、サービスも良かったです。

ドリンクサービスの選択肢として、オニオンスープなんかもありましたよ...

さらにUSB電源もあって、スマホや携帯の充電もできるようになってました。

ホームページ上でも紹介されています。
↓↓↓
http://www.starflyer.jp/inboard/program.html
http://www.starflyer.jp/inboard/seat.html
http://www.starflyer.jp/inboard/amenity.html

スターフライヤー便について、いい印象を持ちました。

大手航空会社の殿様商売も変わりつつあるのかな?...

そう感じました...







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村