2017年03月20日

とんかつの名店『丸山吉平』へ行きました

昨日のランチは、自宅から徒歩圏内のとんかつの名店『丸山吉平』にしました。

秋葉原駅からもそんなに離れていないオフィスビルの1階にあります。

maruyoshi.jpg

ここは有名なとんかつの名店でして、ネットのまとめサイトなんかでも東京でベスト10に入るようなお店です。

食べログでも評価高いですね。もちろん、やらせ記事ではないようです。

11時半少し前に行ったのですがすでに店内に待ち行列が出来ていました(3人ほど)...

幸い、待つこと5分くらいで着席できました。

日曜なので平日メニューはなく、ロース(¥1,400円)を注文しました。

rose1400.jpg

ごはんは付いていません...

まだ昼には少し早く、そんなにお腹がすいていなかったのと、カツだけをしっかりと堪能するつもりだったためです。

だって、「カツの最高峰だ」などという書き込みもネットに見受けられるくらいですからね...

そして、そのためか、店内は規律が保たれています...

まず、携帯電話は厳禁です...

入り口には、”黄色の枠線内で必ずお待ちください”の張り紙があって、床に黄色のテープで枠が作ってあります。

そこをはみ出ちゃいけないルールみたいです。

ビックリしたのは、券売機に、「店主の指示なく着席する権利、99万円」なんてボタンまであるんですよ!

また、壁に服を掛けるフックがあるんですけど、そこにカバンをかけた人が怒られてました。

「そこは、カバンかける場所じゃないよ!」って...

カバン掛けは席の下にあって、そこに掛けてくださいという張り紙が席のすぐ前にあるんですね。

とにかく、店主の指示に従わないと怒られるという...

そんなお店です...

というわけで、静かに落ち着いて食事したい人には良い環境です。

お味は、確かにウマイ...

期待は裏切らないおいしさではあります...

でも必ず脂身が付いているので、メタボの人は行く前に考えたほうがいいかもしれませんね...








posted by スイス鉄道のように at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | お得系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村