2017年12月22日

無料(タダ)で『スターウォーズ』を見にいってきました

昨日は朝から映画『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』を見にいってきました。

それもタダで!

方法は、クレジットカードのシネマイレージ・カードの「6回見ると次が無料」というサービスを使って、です。

starwars.jpg

ご覧の通り、「¥0」とレシートに明記されていますよね...

しかも、マイレージが溜まっていたので、それを消費して、キャラメルがけのポップコーン(S)も無料でゲットしました。

映画を朝から楽しんだうえに、すごくお得な気分になりました...

まさに昨日はハッピーデーでした。


さて、映画そのものについての感想ですが、やはり次に続く的な終わり方になっていました。

ただし、もちろん、内容は手に汗を握る展開で、何度もハラハラ,ドキドキさせてくれました。

いろんな善側のキャラクターがピンチに陥るのがスターウォーズに限らずこういうヒーローものの映画なわけですが、今作は、主人公界隈だけでなく、安全安心の脇役だと思っていたレイア姫も大ピンチに!

ネタバレになってしまうので詳しくは書きませんが、反乱軍(善側)の新たな主人公を誕生させる伏線なのかもしれません...

一番印象に残ったのは、反乱軍に一時的に雇われて帝国軍の防御システムを破るハッカーの役をする、D.J.というキャラクター...

完全に脇役で、映画の公式サイトにも載っていない端役でもありますが、いい味を出してるんです。

彼はあまりいいヤツではなく、結局はカネで動くだけの人間なのですが、彼が放ったセリフのうちで次の言葉が耳に残りました...

「世の中はカラクリばかり...関わるな。自由に生きろよ」

政治(国内・海外両方)にしろ、経済問題にしろ、相撲界のスキャンダルにしろ、生きているといろんなあまり耳に心地よくない情報がたくさん入ってきます。

また、今の世の中は、預貯金の金利がゼロに近く、だからといって投資の世界も魔物が住むような怪しげで未来がはっきりと見通せない状況です...

が、単なる一介の庶民に過ぎない我々は、そういうネガティブな情報をあまり気にしすぎても幸せに生きれないのかもしれません。

なので、尚更のこと、上に挙げたスターウォーズ最新作における善悪いずれの側にも味方をしないしがない人物の言うように、日々、身近なことに一生懸命になり、楽しんで生きるのが賢明なのでは?、と改めて思いました...








posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | お得系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村