2018年01月01日

大和小泉藩の史跡を訪ねて...

昨日の大晦日は、大阪の実家に帰る途中、奈良に寄って観光をしました。

目ぼしい場所,名だたる旧跡はすべて訪問済みなので、観光客もあまりこないような旧跡を訪ねました。

行った場所は、JR大和路線の大和小泉駅から少し歩いたところにある、江戸時代の大和小泉藩の史跡です。

まずは、慈光院という古いお寺に行きました...

jikouin_0.jpg

jikouin_1.jpg

このお寺は”石州流”という茶道にゆかりのある場所で、中に通されてお茶を一服いただきました。

jikouin_2.jpg

jikouin_3.jpg

茶室からお庭に出ることもできました。

jikouin_4.jpg

jikouin_5.jpg

見事な松もありました...

jikouin_6.jpg

観覧料は大人一人¥1,000円ですが、よく手入れされたお庭や本堂の拝観込み、お抹茶一席込みですから、文化財保護のための寄付でもあると考えれば安いものです...

このお寺を見終わったあとは、他の神社仏閣などを見ながら、この城下町を散策しました...

小泉神社です...

jikouin_10.jpg

マイナーにもマイナーすぎる歴史観光ですが、観光客がほとんどいないだけにのびのびできましたし、本当に心が沁みるような小旅行になりました...







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村