2018年01月04日

御徒町駅近くの薬膳中華

昨日の午後、帰省先の大阪から東京に戻ってきました。

御徒町駅で降りて、この寒い中、からだを温めようと以下のお店に入りました...

hukumimi_0.jpg
(この広告は地下鉄仲御徒町駅の北改札を出てすぐの所にあります)

”福美味(ふくみみ)”...

前から一度入ってみたかったお店で今までなかなか機会がなかったのですが、東京駅構内のレストランが軒並み混雑していて、なおかつ自宅へ早く帰りたい気持ちでいっぱいだったので、ちょうど帰路の途中にあるという地理的条件ゆえに昨日はちょうど良かったわけです。

メインのお料理は麻辣湯という薬膳麺で、30種類くらいあるトッピングから3種類選び、あとは辛さの度合いと麺を選んで注文するというシステムでした。

ネギ,春菊,マイタケをチョイスし、中辛、太めの春雨麺、でお願いします。

5分ほどして、到着〜〜...

hukumimi_1.jpg

テーブルの上にあるおろしニンニクと山椒を振りかけていただきます。

あったまりすぎて汗がだらだら出ました。

そして辛さゆえに鼻水も...

ティッシュ(これもテーブルに装備済み)のお世話になりつつ、食べ終わりました。

味はとびきり美味しいというわけでもなくまあまあですが、¥680円だからこんなものかな...

店内は清潔でキレイだし、明るいし、客もそこそこ入ってるし、モバイル用の電源などもテーブルサイドにあり、なかなか細かいところまで気を配っているお店でした...







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村