2018年01月21日

ニューヨーク発のカフェ・レストラン...

昨日の朝食は、表参道にあるカフェ・レストラン『クリントン・ストリート・ベーキング・カンパニー』で摂りました。

このお店はニューヨークで開業し、大評判になり、日本にも進出してきたベーカリー・カフェで、パンケーキやサンドイッチなどを出してくれるレストランです。

お店の公式サイトはコチラ...
↓↓↓
https://clintonstreetbaking.co.jp/

clinton_1.jpg

土日は朝8時開店なんですが、8時10分頃に入店したところ、すでに5人ほどのお客さんがいました。

休みの日の朝早くから賑わっているお店なんだなぁ〜...と実感しました。

ブルーベリー・パンケーキ(¥1,700円)とホットコーヒー(¥600円)を注文します。

コーヒーはおかわり自由ですが、両方とも高いのなんの...

でも、これも、社会勉強というか、一種の市場調査だと考えて、お試し的に一度は入ってみようかと思ってきているので、下調べの段階で承知のうえのオーダーなんです。

1分ほどでコーヒー、5分ほどでパンケーキが来ました。

clinton_2.jpg

パンケーキの量はたっぷりで、生地も美味しいし、クリームももちろん美味です...

まあ、そりゃそうだろうな...

これでマズかったり、普通だったりしたら、「もう二度と...」ってやつだろうな。
(もちろん、そうじゃなかったです...)

そして、生地自体が甘味があるのに加えて、生クリームにシロップと、甘い物好きにはたまらない感じの一品でした。

私はこれが朝ご飯だったので、頭に糖分をめぐらす用にはちょうど良かったかな。

確かに高かったけど、他のメニューも試してみたいなぁ〜と思わせてくれました。

アメリカ生まれのスイーツの体験とそれ相応の商品価値を感じさせてくれたベーカリー・カフェ屋さんでした。








クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニーパンケーキ / 表参道駅

昼総合点★★★★ 4.0




posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☁| Comment(0) | 分析・考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村