2018年05月19日

コスパが良くて鶏を楽しめるお店...

昨日のランチは、東京駅八重洲口からすぐのところにある『佐賀県三瀬村ふもと赤鶏』さんへ行ってきました。

ここに目を付けたのは、5月12日の記事で紹介した『青玄海』さんのほぼ真向かいにあったからで、『青玄海』さんで食べ終わった後に行列ができていたことと、そのときにお店の前に出ていたお昼のメニューがとても魅力的だったことからです。

行列ができるからには、特別に美味しいのか、それともコスパが抜群なのかのどちらかですが、それを確かめてやろうという想いもありました。

なお、これがお店の前に出ているランチ・メニューです...

humoto_1.jpg

「鶏もも炭火焼定食(¥1,000円)」なんか、とっても魅力的じゃぁ、ありませんか?

でも、この日は朝食をしっかりと摂っていたし、お昼どきで混雑する前に入店しようとして開店時刻の11時半ピッタリに行ったので、あまりお腹が空いておらず、ガッツリと定食を食べるのは断念します。

代わりに、「親子丼(¥850円)」を注文しました。

注文後、3〜4分ほどですぐに持ってきてくれました。

humoto_2.jpg

これでもご飯は普通盛りです(無料で大盛にできます)...

でも、結構なボリュームありますよね。

実際、食べ終わったときには、お腹いっぱいになりました。

なお、注文する際に、「レバー入りにしますか?」と聞かれました。

レバーを入れるか/入れないかを選択することもできるんです。

そして、コーヒーは無料でして、ホットとアイスの両方が用意されています。

もちろん、お茶(冷たいお茶)もテーブルの上にピッチが置かれていて飲み放題。

至れり尽くせり、という感じ...

それでいて、安かろうマズかろうというのではなくて、お肉の質はいいですし、吸い物のなかに入っている鶏ダンゴも美味しかったです。

お店を出たときはまだ12時になるまで数分の間がありましたが行列ができていました。

humoto_3.jpg

おいしいのに加えてコスパも抜群ですし、お店の方の接客も明るく元気で丁寧でしたから、行列については納得を通り越して、できなきゃウソだろと思うくらいでした。

東京に来られた方でおいしい店に行きたいのなら、ここがおススメのひとつです。









佐賀県三瀬村ふもと赤鶏 八重洲店居酒屋 / 日本橋駅東京駅三越前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5








posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(2) | お得系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相変わらず食べ歩いてますねー。
優雅なリタイアですね。
Posted by 招き猫の右手 at 2018年05月19日 18:29
招き猫の右手さん、コメントありがとうございます。
東京でのリタイア生活の醍醐味は、”食”の素晴らしさを堪能できることですね。
いろんなお店があって飽きないのもいいです。
Posted by スイス鉄道のように at 2018年05月20日 15:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村