2018年05月24日

東銀座のコロッケ屋さん...

おとといのことになりますが、ローソンの株主総会に出たあと、ちょっと銀座方向にぶらっと散歩しに行きました。

そして、たどり着いた先はコロッケ屋さんでした。

choshiya_1.jpg

東銀座に店を構えている『チョウシ屋』さんです...

なんでも、ここはコロッケパン発祥のお店なんだそうです。

一度、前に行ったことがあるんですが、そのときは午後1時を過ぎていて全部売り切れていたっけ...

なので、そのリベンジを兼ねて買いました、コロッケを。

1ヶ¥180円とやや高いのですが、ネットでの評判がいいので一度お試ししたいと以前から思っていたのでかまいません...

choshiya_2.jpg

家に持って帰って食べました。

しっかりとした大きさがあり、そしてやや硬めで歯ごたえがあって、からっと揚がってはいるものの油がしつこくはないし、いい感じです。

また、衣(ころも)がパンをそのまま粉にしたようなパン粉でして、この衣もしっかり味わえるのもいいです。

おいしかったというより、”珍味”、という感じかな(笑)...

いわゆるB級グルメの隠れた名店でしょうね...









チョウシ屋コロッケ・フライ / 東銀座駅銀座一丁目駅銀座駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3









posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(2) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここ行ったことあります。銀座をお散歩して裏通りで、ふと。
ただ私も売り切れていて、たしかコロッケ以外の何かを買ったような記憶が。
コロッケパン食べてみたかったかな^^
Posted by 煙々 at 2018年05月25日 00:05
煙々さん、コメントありがとうございます。
ネットで得た情報だとなんかスゴイお店みたいですね。
コロッケパン発祥の地だったり、歌舞伎界の人がひいきにしてたりで。
コロッケは特別感がありました。
Posted by スイス鉄道のように at 2018年05月26日 13:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村