2019年02月04日

ベトナム料理のランチを堪能しました

昨日、新橋駅近くのベトナム料理店でランチを摂りました。

お店の名前は、『ベトナム フロッグ』(汐留店)さんです。

11時開店のところ10分前に行きまして、お店の前で少し待ちました。

お店のたたずまいと、ランチメニューの写真を載せておきます。

beto_1.jpg

beto_2.jpg

開店直後にお店の人にいざなわれて入り、”ハノイ・セット(¥1,480円)”をオーダーしました。

3分ほどして出てきました。まずは第一弾です。

beto_3.jpg

ベトナム料理は香草が特徴的ですね。気候と植生もあるのでしょうが、フランスの植民地だったということもあるのかも。

フランス料理でもハーブをうまく使いますからね。

サラダもキチンライスも春巻もとても食べやすく、また香草を一緒に食べることにより口の中にフレッシュ感が出ました。

とてもいい感じです。

そうするうちに、やがてフォーとお茶が来ました。

beto_4.jpg

お茶はジャスミン茶みたいな香り系のお茶で、ほんのり甘かったです。

さらに、デザート(タピオカとヨーグルトっぽいもの)と食後のコーヒーも来ました。

beto_5.jpg

これだけの品ぞろえがあると¥1,480円という値段も妥当なような気がします。

最初は少し高い気がしましたが、結果的には満足できました。










ベトナム フロッグ 汐留店ベトナム料理 / 新橋駅汐留駅築地市場駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4










posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村