2019年02月13日

東京三大たい焼きのひとつを食す!

昨日の晩、東京三大たい焼きのうちの一つである四ツ谷の『わかば』さんに行きました。

夜7時までやっていらっしゃるんですが、6時15分頃に行ったところ行列ができている人気ぶりでした。

wakaba_1.jpg

列に並んで2〜3分ほどすると、自分の順番がやって来ました。

1ヶ¥150円でして、2ケ買いました。

お店の中にあるイートイン・コーナーに行き、お茶(無料)を入れて楽しみます。

wakaba_2.jpg


うん!、とても美味しいです!!

大げさにいえば、お金をかけずに幸せを味わうってこういうことなんだと気づかされるような場所ですね。

イートイン・コーナーには、外国人の2人連れさんなんかもいらっしゃいましたよ。

とても人気店であることもわかりました。それも国際的な。

東京の隠れたおススメスポットのひとつだと思います。










たいやき わかばたい焼き・大判焼き / 四ツ谷駅四谷三丁目駅曙橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5










posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村