2019年03月10日

先週(3/4〜3/8)の売買状況

先週の売買状況を報告したいと思います。

使っている証券会社は、スイスグローバルリーダーズファンドはフィディリティ証券で、他はSBI証券です。


売却銘柄:

ダイワ上場投信−日経平均レバレッジ・インデックス(1365)
購入日:2018年12月14日
購入口数:1口(NISA)
購入単価:13,950円
売却日:2019年3月4日
売却単価:14,300円
純利益:+350円(NISAのため無税)

スイスグローバルリーダーズファンド
購入日と金額:2015年7月15日×150万円,2018年12月20日×50万円
分配総額:85,146円
売却日:3月6日
約定日:3月7日
売却総額:1,967,413円
売買損益:−20,603円
トータルリターン:+52,559円


購入銘柄:

NEXT FUNDS JPX日経インデックス400連動型上場投信 (8058)
購入日と口数:3月5日×20口,3月7日×20口
購入単価:14、430円×20口,14,290円×20口
購入総株数:40口

北海道瓦斯(9534)
購入日:3月6日
購入株数:200株
購入単価:1,434円

丸紅(8002)
購入日:3月6日
購入株数:500株
購入単価:789.6円

キャノン(7751)
購入日:3月7日
購入株数:200株
購入単価:3,165円
相保有株数:300株→500株へ
購入平均単価:3,493円→3,363円へ

みずほフィナンシャルグループ(9021)
購入日:3月8日
購入株数:2,000株
購入単価:170.4円


先週の日経平均株価は月曜に上がったあと、週末へ向けて下がっていく一方でした。

私はそんな気配をあらかじめ察知し、売れるものを売っぱらいました。

昨年末にNISAで買ったETFと、前から持っていてトータルリターンではプラスだったスイス株の投資信託です。

一方で、3月末の配当取りを睨みつつ、高配当銘柄を勇気を持って買っていきました。

北海道瓦斯,丸紅,キャノン,みずほです。

北海道瓦斯は今年の冬は寒かったので、ひょっとしたら先々上振れするんじゃないかという期待も込めて買いました。

キャノンはナンピン買いです。

また、SBI証券で手数料キャッシュバックキャンペーン中のETFのひとつであるNEXT FUNDS JPX日経インデックス400連動型上場投信も買い付けました。

来週、いや、さ来週以降の上げ相場に期待したいと思っています。







P.S.
投資はあくまでも自己判断と自己責任でお願いします。
上記の記述は私の個人的見解であり、何も保証するものでもありません。






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 投資報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村