2019年07月14日

スイスの朝食をいただいてきました

昨日は、朝食を、外に食べに行きました。

行ったのは、地下鉄外苑前駅近くにある『ワールド・ブレックファースト・オールデイ』さんというお店です。

world_1.jpg

写真をご覧のように、駅から少し離れた街角にこじんまりとありました。

お店の前にはメニュー看板が出ていて、それを読んで、”スイスの朝食(¥1,000円)”とコーヒー(¥400円)をいただくことに決めました。

world_2.jpg

第一印象としてはちょっと高いかな、という感じ...

入店したのは8時過ぎでして、12〜3席しかない狭い店内はほぼ埋まっておりました。

テーブルの上にはレモンを入れたお水のピッチャーと未使用のコップが置いてあり、水はセルフサービスになっていました。

外国人のお姉さんが注文を取りにきました。渡されたメニューを見ると、レギュラーメニューの他に、Specialメニューとしての”スイスの朝食(¥1,400円)”もありました。

world_3.jpg

が、高いと思って予定通り注文を入れます。

5分ほどしてやってまいりました。

world_4.jpg

”スイスの朝食”とは、ヨーグルト、シリアル、はちみつ、フルーツ、などから成るワンプレートでした。

おいしく消化も良さそうな一品ですが、これで¥1,000円(しかも税抜き)というのは、やっぱりちょっと高めですね。コーヒーも普通でした。

厨房には2人の女性が働いていて、接客の外国人のお姉さんも含めて、女性3人でやっているようでした。

まあ、”応援価格”ということで。

朝早くから、それも日曜も営業しているということで、東京といえどもチェーン店以外は日曜は休みの多いなか、使い勝手の良い店でもあるようです。






ワールド・ブレックファスト・オールデイ無国籍料理 / 外苑前駅表参道駅明治神宮前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1








posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(2) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スイスは物価が高いから値段までリアルに高くなってますねえ。場違いな5星ホテルに泊まりビビりながらレスランで食べたのを思い出しました。
Posted by たんちん at 2019年07月14日 08:47
たんちんさん、コメントありがとうございます。
ここは全部お高いんですよ(笑)。
ほんとにリアルスイスのよう、すべてのメニューがですが。
さて、本物のスイスですが、私はまだスイスには行ったことがないですが、ウワサだと高いらしいですね。
原因は人件費が国全体で高いんだとか。
さすが一人当たりGDPで世界でトップクラスだと思ったことを思い出しました。
あとは、山岳地帯が多いので、農産物が必然的に高くなってしまうとか。
スイスフランも高いですし、意外と暮らしにくくリタイアメントには向かなそうですね。
リタイアメントに向くのは、農産物が安くて質がいい場所だとあらためて思います。
Posted by スイス鉄道のように at 2019年07月15日 01:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村