2019年11月12日

くつろぎ感のある都心のイタリアン

昨日のランチは、市ヶ谷駅から少し歩いたところにある『タベルナ』さんに行きました。

”タベルナ”というのはイタリア語で大衆食堂の意味。正確には、”タヴェルナ”というそうです。

taveruna_1.jpg


さて、お店に入店したのは15時を少し回っていました。でも大丈夫。ここはランチタイムが16時までなんです。

初訪問だったので、テレビでも紹介され、名物メニューでもある、”牛肉の薄切りステーキランチ(¥1,000円)”を注文しました。

注文時にお店の人に「レギュラーサイズでいいですか?、量が結構ありますよ?」と尋ねられます。

そのままで良いと返答...

すると、約5分後にやって来たのはたっぷりのワンプレート!

taveruna_2.jpg

ご覧のように、スパゲッティとサフランライスの上に牛肉の薄切りが2切れ載っているという、なんともガッツリ系のボリュームたっぷりのひと皿でした。

一応、カップスープも付いていました(パンが入っていました)。

食べ終わるとお腹いっぱいになりました。15時という遅めの時間帯で良かったです。お腹を空かせて行ったので。普通のお昼の時間帯だったら食べきれなかったかも。

お味もしっかりとしてましたよ。悪かろう安かろうではありませんでした。

おススメのお店です。







ラ・タベルナイタリアン / 麹町駅市ケ谷駅四ツ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村