2019年12月08日

銀座のビルの狭間に何と町の定食屋さん!

昨日のランチは、銀座の『三州屋』さんというお店に行きました。

ここは何と!、銀座のビルの狭間にある定食屋さんなんです。

sanshu_1.jpg

いつだったかテレビに出ていたのをチェックしておいたんですよね。

小雨がぱらつく中、13時過ぎに入店すると、お昼どきをはずしているにもかかわらず超満員でした。

2〜3分待つと席が空きました。ラッキー!!

銀むつ定食(¥1,100円)を頼みます。5分ほどでぜんぶ揃いました。

sanshu_2.jpg

写真の右側は名物だという鳥豆腐です。湯豆腐+鳥のお肉が入っているという...

お料理の出来ばえですが、銀むつの煮加減も鳥豆腐の仕上がり具合もGood!

写真をご覧のようにご飯がたっぷりだったんですが、あっという間にぺろっと平らげてしまいました。

町の定食屋さんなのに定食が¥1,100円というのは少し高めに思えますが、パフォーマンス的には満足しました。

一度は足を運んでおいてもよいお店だと思います。







大衆割烹 三州屋 銀座店 定食・食堂 / 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村