2019年12月24日

上野駅構内のこじゃれたカフェ・スペースでランチ

昨日は遅めのランチを上野駅構内にある『ブラッスリー・レカン』さんのカフェ・スペースで摂りました。

奥には戦前からの貴賓室を改造した『ブラッスリー・レカン』さんのレストランがあるのですが、そこはフレンチのコース料理専門で、ランチでも¥2,000円以上します。

しかし、もっとお手軽に食事ができるカフェスペースが手前にありまして、これがそのメニュー...

b_1.jpg

千円を切るお値段で、しかもランチタイムは16:30までと利用しやすいです。

私が入店したのは16時過ぎでした。中にはお客さんは2組いるだけでした。

先払いでお会計を済ませます。

注文後(会計後)、少し時間がかかって7〜8分して提供されました。

b_2.jpg


お腹がすいていたこともあったかな、とても美味しかったです。”滋味感”に”肉のエキス感”がありました。

ハヤシライスというと、時にはちょっとしつこかったりべたつき感があるときがありますが、これはそんなことがなくあっさりめでした。

久々にウマいハヤシライスを食べたな、と...

お店の雰囲気もしゃれた感じがあって、味を増してくれました。

ハヤシライス好きにはおススメの穴場のお店です!







ブラッスリー・レカン・キャフェスペースカフェ / 上野駅京成上野駅稲荷町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村