2020年01月03日

正月の高山観光を楽しむ

昨日の朝の記事の続きですが、現在、下呂温泉に泊まりに来ています。

昨日は宿泊地の下呂から足を伸ばし、一日かけて高山観光を楽しみました。

まずは高山陣屋跡へ行きました。

E3819FE3818B1~2.JPG

外国人が多いですね。特に中国人が多く、入り口にいた案内の人が「土足で上がらないように」と中国語で一生懸命説明していました。

中にはいろいろな展示がありましたが、一番勉強になったのはコレ!

E3819FE3818B2.JPG

時代劇によく“お白洲“ってでてきますが、あそこに着座するのは一般庶民だけなんですね。

士分であれば浪人であっても板の間にあがってお裁きを受けるんだ。

知りませんでしたよ。


それから、博物館や昔の豪商の邸宅を保存した施設に八幡宮、国分寺、飛騨合掌の里など盛りだくさんに巡って歴史散歩を満喫しました。

E3819FE3818B4.JPG

E3819FE3818B5.JPG

高山の感想としては、思ったより大きな町で、思ったより整備されていて、近代的な建物と昔ながらの建造物がうまくMIXした良き町作りが出来ているなと思いました。





posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村