2020年06月02日

食品の一部がじわっと上がってる...

新型コロナウイルス感染症の物価への影響ですが、変わったものと変わらないものとありますね。

変わらないものは、納豆,お米,シャンプー・リンス,レトルト食品,カップ麺,ビン・缶の飲料など。

変わったものとしては、卵,トイレットペーパーとあとはこれ...

yogult_1.jpg

そう、ヨーグルトです...

身近なスーパーでは、写真のように、以前は¥139円で売られていたものが¥169になっています。

少し離れたところにある商店街の中の小型のスーパーでも同様でした。

免疫力アップのためにみんな買い漁っているんですかね?

卵もそう。安売りが無くなりました。

それからトイレットペーパーは、駅前の格安を売りにするスーパーで値上げされていました。

一時的なものなのか、それとも恒久的な社会の変化なのか...

これからもこういう品物の価格を注視していきたいと思います。






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村