2020年10月21日

秋葉原にあるビルの9階にある別天地

昨日のランチは、秋葉原にある『初つぼみ』に行ってきました。

駅から南側の大通りに出て、その通りに面したビルの9階にあるお店です。

お店に着いたのはお昼の真っ只中の12時15分頃でした。

エレベーターで上にあがるとそこは事前に情報を得ていた通り、別世界...

小川が作ってあり、蔀によるパーティションや木を基調とした内装になっておりました。

少々価格が高めなことと9階という立地からあまり人は来ないみたいで、空いている席が目立ちました。

テーブルの上にあったランチのメニューです。

tubomi_1.jpg


釜飯の定食(¥950)をいただくことにしました。

お店の人に伝えると、鯛の釜飯と鶏肉とキノコの釜飯の2種類があるとのこと。

後者(鶏肉とキノコの釜飯)をオーダーします。

すると、ものの1分か2分で提供されました。

tubomi_2.jpg

こんなに早いのはおそらくはスタンバイしてたんでしょうね。

お味は期待通りの中の上の和の定食という感じでした。

お会計はカードが使えました。空いているし雰囲気もいいので、お昼でもゆったりしたい方はいい場所だとも思います。






初つぼみ 秋葉原店魚介・海鮮料理 / 秋葉原駅岩本町駅末広町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村