2021年01月15日

極王炒飯を試させていただく...

昨日のランチはちょっと遅めでした。『餃子の王将』に行きました。

年末のキャンペーンで手に入れた割引券(¥250円券)を手にして向かった先は浅草橋駅前店です。

お店の前にあったメニュー(の一部)です...

ou_1.jpg


お目当てはこの写真にもある”極王炒飯(¥690)”でして、普通の炒飯とはひと味違うというその味を一度試したかったものです。

入店したのは15時すぎでして、店内はガラガラでした。

カウンター席に案内されます。すぐに極王炒飯と餃子一人前を注文しました。

5分ほどで極王炒飯が、さらに3〜4分ほど経過して餃子がやってきました。

ou_2.jpg

極王炒飯ですが確かに美味しいです。また、普通の炒飯よりも具がパワーアップしているのもわかりますし、その分お値段が高くなるのも理解できます。

が、私の考えでは、炒飯とはメシを炒めた旨さと香ばしさを楽しむものだから、とくに具はいいのかなと。

やはり定番の普通の炒飯と餃子だけでじゅうぶんだなということを再認識致しました。






餃子の王将 浅草橋駅前店餃子 / 浅草橋駅馬喰町駅馬喰横山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4





posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村