2017年11月17日

ガストの牡蠣フェアをお得にいただきました

今、ガストで牡蠣フェアをやっています。
↓↓↓
http://www.skylark.co.jp/gusto/menu/fair_kaki.html

せっかくですし、クーポン券もあるし、寒いですし、おいしそうですから、行ってまいりました。

いただいたメニューは、”牡蠣の本格辛口チゲ(半玉うどん入り)”です。

税抜き定価価格¥799円のところ、クーポン券を使って50円引きの¥749円、税込み¥809円でいただきました。

kakichige.jpg

渋谷駅前のガストに夕方16時頃に行ったのですが、注文後、4〜5分ほどで出てきました。

はやっ!

やっぱり、フェア中のメニューということで、客の期待に沿うようにスタンバっているのかな。

内容としては、熱々のピリ辛出汁に、半熟卵,豚肉,白菜,うどん,牡蠣,もやしなどが入っていて、具材的にも、栄養的にも、素晴らしい一品でした。

おススメです...

ただし21日までなので、お召しになりたい方はお早めに...








posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

退職者向け資産運用プランに申込む

内容的にはおとといの記事からの続きとなります...

昨日は三菱UFJ信託銀行上野支店へ行って、退職者向け資産運用プランに申込みました。

案内のホームページはコチラ...
↓↓↓
http://www.tr.mufg.jp/plan/taisyokukin_mutb.html

横浜銀行で運用した¥12,449,000円をおととい振り込みにしておいたので、昨日の朝、三菱UFJ信託銀行の口座へ入金されております。

これをどう運用するかについて以前から色々と考えておりました...

定期預金のみのプランにするか、それとも、投信プランにするか...

やはりどうしても円高リスクが懸念される状況です...

”ヘリコプター・マネー”などと非現実的な話しがウワサで流れていますものね。

今の日本株相場はポケモン効果もあるけれど、それよりも大幅な金融緩和を織り込んでしまっているというのが大方の見方...

でもヘリマネは非現実的で無いと思うので、大幅な金融緩和が無いとわかった時の急激な円高がコワイ...

だから、昨日の朝時点では、90%くらいは、定期預金のみのプランに気持ちが傾いていました。

しかし銀行の窓口の方に相談したところ、ヘッジ付きの良さげな投信があるじゃありませんか...

”米国ハイインカムリートファンド(愛称:アスリート):ヘッジ有り”です...

例によって購入時手数料がバカ高いんだけど、窓口のお姉さんがまあまあ美人でかつ明るく親切そうな女の子なので、つい申し込んでしました(笑)。

購入時手数料:¥65,457円!

総投資額:¥2,489,800円となりました。

まあ、3ヶ月ものの定期預金(¥9,959,200円)が年利3%なので、その利息+3ヶ月ぶんの分配金でトータル・プラスと考えています。

また、エクセレントクラブ(入会費・年会費無料)という預入資産¥1,000万円以上の人だけに特典があるサービスにも加入させてもらいましたし、これから長いつきあいにもあるだろうしとも思いましたし、おみやげももらいましたし、まあいいやって感じで...

なお、おみやげは、¥1,000円ぶんのニコスのギフト券と洗剤,ティッシュ1箱,タオル,ハンカチでした...

投信の仕様としては、アメリカのリートのみに投資するもので、”優先リート”という議決権はないけど利回りが高いものも30%くらいは組み込んでいるというものです。

”優先リート”の利回りは年6.9%(2015年12月末時点)。
米国の通常リートでも、年3.9%(2015年12月末時点)あります...

単純に加重平均を計算すると、年4.9%にもなります...

信託報酬(年1.6%)を引いても、残りがかなりありそうじゃないですか...

そして、ヘッジ有りだから円高には備えがあります。

実は今回、私は初めて「ヘッジ付き」の投信を買いました。

その仕組みを聞いたところ、円高局面でヘッジをきかせ、円安局面ではヘッジをきかさないとのこと。

この通りやれば、結果は良くなりそうだな、と思いました。

実際、今後どうなるか...

正確にはわかりませんが、「ま、これも勉強・経験だな」と思ったのも購入を決意した理由の一つです。


なお、三菱UFJ信託銀行では、退職者ではない方むけにもお得な情報はあるみたいです...

今、サマー・キャンペーンをやっているみたい...
↓↓↓
http://www.tr.mufg.jp/ippan/campain/summer.html?link_id=thumb_main_summer






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

のんびりローカル線とお城観光

昨日は四国旅行の3日目...

昨日のお宿は「ホテルクラウンヒルズ中村」。

1泊+朝食バイキングで、¥5,811円でした...

大浴場ありで、朝食バイキングも豪華!
非常にリーズナブルでした。

さて、市内の神社(一条神社)に参拝して縁起をかつぎ、列車でまずは窪川へと参ります。

そして、予土線というローカル線で宇和島方面へ向かいます。
この線は四万十川沿いにゆっくりと2時間かけて、太平洋から瀬戸内へと抜けるローカル線...

お天気もよく、のんびり気分いっぱいです...
くつろげました...

宇和島駅に12時すぎに到着...

目的はお城です。

uwajima.jpg

いやあ、やっぱりいいですねぇ...
上からの眺めは...

殿さま気分になれます...

日本全国各地の城めぐりをこれまでたくさんして来たので、この旅行の計画を立てた時から楽しみにしていました。

この後、お殿様が隠居所として作られた庭園(天赦園)も満喫。

tensha.jpg

しかし、あまりゆっくりしていられません。
この後、もう一つお城を巡る予定にしているんです...

駅へ戻る途中でみかん一袋を¥100円で入手し、特急列車に飛び乗ります。

なお、ここ宇和島市でも、商店街は半ば以上はシャッター街でしたね...
一昨日に続き、厳しいですね、地方経済は...

さて、次に参りましたるは伊予大洲市...

有名な藤堂高虎が築いたという名城の大洲城へ!

駅から観光用のバス(¥100)がうまく接続していました。

oozu.jpg

再建されたばかりで内部はキレイで、説明板も整備されていましたね。

その後、明治時代の建築の赤レンガ館と、藩主の隠居所の臥龍山荘を巡りました。

帰路は駅まで徒歩で...

大洲市は、お城を中心とする旧市街は商店街はさびれていましたが、駅を中心とする新市街は活気がありました。

大型スーパーも賑わっており、小さい子供を連れた主婦の姿も目にし、なぜかホッとしました...

特急いしづちに乗って高松着が19:59...

長距離移動とあわただしさで疲れた一日でしたが、有意義な旅行でした...







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村