2018年04月28日

東京駅近くの和食の老舗『嶋村』さん...

昨日のランチは、東京駅から歩いてすぐのところにある『割烹嶋村』さんに行きました。

ここは江戸時代創業の老舗で、都心なのに開発の波に呑み込まれず、閑静なたたずまいと老舗の矜持と誇りを保っているようなお店です...

shimamura_1.jpg

レンガ風の壁に、お店の前には花が咲き、気持ちをほっこりさせてくれます。

メニューも板で作られていて、”粋”ってこういうことなんだなと気づかされます。

shimamura_2.jpg

11時半の開店なんですが、11時15分頃に行ったところ、サラリーマンの2人連れが入って行ったのでつられて入って行くと、受け付けてもらえました。

”錦丼(¥1,100円)”を注文します。

お昼どきなので、用意されていたからかすぐにやって参りました。

shimamura_3.jpg

お味も質(クオリティー)も良かったですが、そんなにとびきりの感動とかはなかったです。

もっと別のメニューを選んだほうが良かったかな...

ただ、店内の雰囲気は極上でしたね。

お店の人も、親切で丁寧な物腰しでした。









割烹 嶋村割烹・小料理 / 東京駅日本橋駅京橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3










posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

ガストの牡蠣フェアをお得にいただきました

今、ガストで牡蠣と帆立フェアをやっています。
↓↓↓
http://www.skylark.co.jp/gusto/menu/fair_kaki.html

せっかくですし、クーポン券もあるし、寒いですし、おいしそうですから、行ってまいりました。

いただいたメニューは、”牡蠣の本格辛口チゲ(半玉うどん入り)”です。

税抜き定価価格¥799円のところ、クーポン券を使って50円引きの¥749円、税込み¥809円でいただきました。

kakichige.jpg

渋谷駅前のガストに夕方17時頃に行ったのですが、注文後、4〜5分ほどで出てきました。

はやっ!

やっぱり、フェア中のメニューということで、客の期待に沿うようにスタンバっているのかな。

内容としては、熱々のピリ辛出汁に、半熟卵,豚肉,白菜,うどん,牡蠣,もやしなどが入っていて、具材的にも、栄養的にも、素晴らしい一品でした。

おススメです...

ただし21日までなので、お召しになりたい方はお早めに...








posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

退職者向け資産運用プランに申込む

内容的にはおとといの記事からの続きとなります...

昨日は三菱UFJ信託銀行上野支店へ行って、退職者向け資産運用プランに申込みました。

案内のホームページはコチラ...
↓↓↓
http://www.tr.mufg.jp/plan/taisyokukin_mutb.html

横浜銀行で運用した¥12,449,000円をおととい振り込みにしておいたので、昨日の朝、三菱UFJ信託銀行の口座へ入金されております。

これをどう運用するかについて以前から色々と考えておりました...

定期預金のみのプランにするか、それとも、投信プランにするか...

やはりどうしても円高リスクが懸念される状況です...

”ヘリコプター・マネー”などと非現実的な話しがウワサで流れていますものね。

今の日本株相場はポケモン効果もあるけれど、それよりも大幅な金融緩和を織り込んでしまっているというのが大方の見方...

でもヘリマネは非現実的で無いと思うので、大幅な金融緩和が無いとわかった時の急激な円高がコワイ...

だから、昨日の朝時点では、90%くらいは、定期預金のみのプランに気持ちが傾いていました。

しかし銀行の窓口の方に相談したところ、ヘッジ付きの良さげな投信があるじゃありませんか...

”米国ハイインカムリートファンド(愛称:アスリート):ヘッジ有り”です...

例によって購入時手数料がバカ高いんだけど、窓口のお姉さんがまあまあ美人でかつ明るく親切そうな女の子なので、つい申し込んでしました(笑)。

購入時手数料:¥65,457円!

総投資額:¥2,489,800円となりました。

まあ、3ヶ月ものの定期預金(¥9,959,200円)が年利3%なので、その利息+3ヶ月ぶんの分配金でトータル・プラスと考えています。

また、エクセレントクラブ(入会費・年会費無料)という預入資産¥1,000万円以上の人だけに特典があるサービスにも加入させてもらいましたし、これから長いつきあいにもあるだろうしとも思いましたし、おみやげももらいましたし、まあいいやって感じで...

なお、おみやげは、¥1,000円ぶんのニコスのギフト券と洗剤,ティッシュ1箱,タオル,ハンカチでした...

投信の仕様としては、アメリカのリートのみに投資するもので、”優先リート”という議決権はないけど利回りが高いものも30%くらいは組み込んでいるというものです。

”優先リート”の利回りは年6.9%(2015年12月末時点)。
米国の通常リートでも、年3.9%(2015年12月末時点)あります...

単純に加重平均を計算すると、年4.9%にもなります...

信託報酬(年1.6%)を引いても、残りがかなりありそうじゃないですか...

そして、ヘッジ有りだから円高には備えがあります。

実は今回、私は初めて「ヘッジ付き」の投信を買いました。

その仕組みを聞いたところ、円高局面でヘッジをきかせ、円安局面ではヘッジをきかさないとのこと。

この通りやれば、結果は良くなりそうだな、と思いました。

実際、今後どうなるか...

正確にはわかりませんが、「ま、これも勉強・経験だな」と思ったのも購入を決意した理由の一つです。


なお、三菱UFJ信託銀行では、退職者ではない方むけにもお得な情報はあるみたいです...

今、サマー・キャンペーンをやっているみたい...
↓↓↓
http://www.tr.mufg.jp/ippan/campain/summer.html?link_id=thumb_main_summer






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村