2019年04月05日

朝がコスパ抜群の蘭州牛肉麺...

昨日、朝の10時頃、御徒町駅近くのラーメン屋さんに行きました。

中国蘭州牛肉ラーメンの『国壱麺』さんです。

このお店は9時〜11時までは時間限定で¥500円になるんです。

ranshu_1.jpg

お店に入ると、3人ほどのお客さんがすでにいらっしゃいました。

入り口すぐのところにあるレジで先払いで注文をします。麺の太さを聞かれたので、”中太麺”にしました。

席について2〜3分で提供されました。

ranshu_2.jpg


スープのお味は薄味でして、日本人に合っていると思います。麺もコシがあってしっかりしてました。

牛肉は薄切り小片が3枚ほど入ってるだけで、そちらのほうはあまり期待しないほうがいいかも。

とにかく¥500円というのはコスパ的にはじゅうぶん合格点です。

帰りにはポイントカードと次回玉子1ヶ無料券をいただきました。

ごちそうさまでした。








中国蘭州牛肉ラーメン 国壱麺ラーメン / 上野御徒町駅上野広小路駅御徒町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3









posted by スイス鉄道のように at 11:47| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

いわし料理店のリーズナブルなランチ

昨日のランチは、神田にある『いわし料理 大松』さんに行ってきました。

しばらく前にお店の前を通ったときにこの看板を目にしていたんです。

daimatsu_1.jpg

ワンコインランチということでとても魅力的ですよね、しかも夜は飲み屋さんなのだからお得な魚系のお料理が期待できるというものです。

都合により12時台のまん真ん中に突入してしまったので、少し待つハメになりました。

システムは先払い方式でして、入ったばかりのところにオバちゃんがいてお金を渡して注文を言うと、プラスチックの札を渡してくれます。

あとは、席があくのを待ち、空いたら着席して札をテーブルの上に置いて待つという仕組みです。

昨日は着席するとすぐに持ってきてくれました。

daimatsu_2.jpg

全般的な感想としては値段(¥500円)相応でした。

お刺身はちゃんとしてました。美味しくいただけます。

ボリュームも朝食を摂っている人ならこれでじゅうぶんな量でして、手軽にお安く魚系のランチをいただくならここでいいでしょう。









宝山 いわし料理 大松居酒屋 / 神田駅岩本町駅淡路町駅

昼総合点-









posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

帰京途中に蝉丸神社を訪問してきました

お正月なので、家庭内で百人一首に触れられている方もおられるかと思います。

私も、子供の頃はよくやったものです。もちろん、”坊主めくり”のほうですが(笑)。

本日、大阪の実家から東京へ戻ってきました。その途中、観光をしてきました。

JR大津駅で途中下車し、逢坂山と蝉丸神社を訪れてきました...


以下に小旅行記を記しておきたいと思います。

お昼少し前に駅を降り、スマホを見ながら目的地へ向かいます。

まず最初の目的地は、関蝉丸神社の下社です。

semi_1.jpg

蝉丸というのは、「是やこの、行くも帰るも別れては、知るも知らぬも逢坂の関」で有名な百人一首の歌人です。

なので、今日の記事の冒頭で百人一首の話題を出したわけです。

下社のほうは事前にネットで調べて得た情報の通り、さびれておりました。

お参りして、次の目的地へと進みます。

やや緩やかな坂道を上がっていくと、”逢坂”の碑が立っておりました。

semi_2.jpg

ここ逢坂は京の都と東国との境界であり、関所が設けられていた古来の難所でもありました。

蝉丸以外にもさまざまな歌人が詠んでますし、歴史書にも出て来る有名な名所ですね。

さらに坂道を上がると、関蝉丸神社の上社に至ります。

semi_3.jpg

見ての通り、小学生たちの何かの取り組みがされておりました。

また、参道やお社も綺麗に手入れされており、人がこまめに面倒をみているらしかったです。

実際にお爺さんがおられ、木を鉈で切る作業をしておられました。

そして、お参りしたあと、こぶ茶とみかんをいただきました。

semi_4.jpg

見ず知らずの一見さんであるにもかかわらず、心からのおもてなしにほっこりしました。

古き良き日本の良さというものを実感いたしました。

こういうのって、お金に代えがた〜い、価値ある人のわざですね。

このあとは駅まで戻り、駅に併設されている観光案内所でおみやげを買いました。

昔、逢坂で売っていたという「走り餅」と、大津にある有名な三井寺の「力餅」です。

semi_5.jpg

1人ぶんだけでいいので、一番小さなものをそれぞれ買って参りました。

これから楽しみたいと思います。

気持ちが洗われるような小旅行になりました。









posted by スイス鉄道のように at 18:39| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村