2018年05月27日

ゆうちょ銀行の投資セミナーに行きました

昨日、久しぶりにゆうちょ銀行の投資セミナーに行ってきました。

このブログにも過去何回か登場していますが、今回は何年ぶりかなぁ〜...ってところです。

セミナーでは、お茶とお菓子が出て、粗品(メモ帳)とボールペンをもらいました。

yuucho.jpg

もちろん、無料ですよ。

聞かせていただいた情報とも合わせると、なかなか有意義なセミナーでした。

セミナーの終りには、若い女性の方が名刺を出しつつ、「〇〇様」と名前を呼んであいさつに来て、私が保有中のファンドの現状説明もしてくれて、VIPな気分も味わえました。


セミナーの内容は、アメリカをはじめ世界の現情勢、日銀の政策と物価見通し、そしてゆうちょ銀行の投資信託の紹介が行われました。

アメリカの利上げは年内はやる方向で決着がつきそうだとのこと。

それは、そろそろ景気がピークアウトしそうなので、不景気になったときに金利を下げるための準備なんだそう。

一方の日本は、景気がそんなに良くないのに、物価だけがじわっと上がり続けている状況。

もちろん、預金金利はゼロに近く、このままでは資産は目減りしますよ、と。

そこで売り込む商品の説明になるのですが、今回はなかなかいい投資信託が紹介されました。

”JP4資産バランスファンド”です。

公式サイトはコチラ...
↓↓↓
https://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/shisanunyou/toushin/search/kj_suy_ts_srch_ybalance.html

インターネットから申し込むと購入手数料はゼロで、信託報酬も年0.49%です。

積み立て投資に適しているということで、実はさっそく申し込みました。

”安定成長コース”にしました。これが一番人気だそう。

実は私がゆうちょ銀行で持っている投信は毎月分配型なんですが、この分配金をどうするか悩みの種だったので、分配金をほぼ丸々このファンドに積み立てることが出来て、いい情報をもらったなと思いました。

分配金をただ持っていてもほとんど金利はつかないし、そもそも現金は余ってるしで、持て余していましたので。

今回は行って良かったなぁ...









posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 投資情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

東天紅の株主総会に行ってきました

昨日、東天紅さんの株主総会に行ってきました。

10時開会で円滑に進行し、約30分ほどで完了しました。

ただし、株主からの質問の場では厳しい意見が出ました。

「業務計画での業績達成目標とはいつも乖離しているのは経営が弱いのではないか?」といった意見です。

確かにその通りで、この会社さんは、かつての華やかかりし頃のイメージが経営者の頭の中にまだ残っているのかな?、的な楽観的な見通しを持って経営してきている感じがします。

今期は久しぶりの復配ということで、そのこと自体は喜ばしいことではありますが、いかんせん、当期に上げた利益を上回る配当金総額は今後に懸念を感じさせます。

それでもまあ、ここ2年ほどは復調の兆しが見えるので、あと数年はガマンというところでしょうか...

なお、おみやげはいつもの月餅でした...

toutenkou.jpg

いつも徒歩圏内で総会に行ける自分としては、まあ、これは丸儲けというか、数少ない利得です。

でも、ちょっと重いんだよなぁ。マズくはないんだけど...








posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 🌁| Comment(0) | 投資情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

ローソンの株主総会に行ってきました

昨日、有楽町の国際フォーラムで行なわれたローソンの株主総会に参加してきました。

おみやげはQUOカード¥2,000円ぶんでした。

lawson.jpg

総会のなかで説明があり、交通費兼昼食代として位置づけているのだそう。

この他に、コーヒー(ホット、アイス)とオレンジジュースの1杯サービスがありました。

総会は、最初は、会社側からの監査報告や業績説明などがあり、着々と進行してました。

ただ、株主からの質問コーナーになると、不満を訴える株主さんが4〜5割いらっしゃいました。

株価の低迷(特にライバル企業と比べての)、銀行業参入に対する厳しい指摘(遅い、手遅れ等といった意見)、経営戦略が抽象的で具体性に欠ける、中国ビジネスがいまだに赤字(参入は1996年)であること、などに納得がいかない方が多数いらっしゃっるようです。

確かに配当金は今年増配(年間2円50銭)するものの、1株当たり利益は減っているわけで、来期以降に懸念がなくもないですね。

私も今回の総会に出席してみて、そしていまの業績と現在提示されている経営戦略を受けとめてみて、積極的に持ち続けようとは思えなかったです...

株主さんの一部が御指摘されていたように、経営者に魅力的な将来のビジョンを描く能力が欠けているということが言えるかもしれない...

また、高齢者や女性にやさしい便利なコンビニを目指すとされていますが、若者がなおざりにされている気が少ししないでもないかな。

セブンイレブンなんかアイドルグループの乃木坂46と提携したりしていますが、そういうのが無いですよね。私が乃木坂46のファンだから、というのではありませんが...

あらためて考えてみると、私が住んでいる最寄り駅の御徒町界隈でも、セブンイレブンの店内の活気に対して、ローソンは少し、シーーンとしているような雰囲気を感じます。

やっぱり株価が冴えないのは正しい市場の評価なんだな、とも思いました。







P.S.
投資はあくまでも自己判断と自己責任でお願いします。
上記の記述は私の個人的見解であり、何も保証するものでもありません。






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 投資情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村