2020年03月09日

先週(3/2〜3/6)の売買状況

先週の売買状況を報告したいと思います。


売却銘柄:

NEXT FUNDS日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(1570)
購入日:2月28日
購入単価:17,564円
購入口数:10口
売却日:3月3日
売却株数:10口(全部)
売却単価:18,410円
譲渡益税:1,672円
純利益:+6,563円


売買銘柄:

NEXT FUNDS日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(1570)
購入日:3月4日
購入単価:17,330円
購入口数:10口
売却日:3月5日
売却株数:10口(全部)
売却単価:18,030円
譲渡益税:1,394円
純利益:+5,376円


購入銘柄:

NEXT FUNDS日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(1570)
購入日:3月6日
購入単価:16,930円
購入口数:10口

日阪製作所(6247)
購入日:3月6日
購入単価:772円
購入株数:500株

ソフトバンク(9434)
購入日:3月6日
購入単価:1,466円
購入株数:200株

ソフトバンクグループ(9984)
購入日:3月6日
購入単価:4981.5円
購入株数:100株


先週の日経平均は上がったり下がったりしながらも、下方へ向かっているように思える相場でした。

そんな中、私は、日経平均ETFをうまく波に乗って売買し、小銭かせぎをしました。

また、反発を期待してソフトバンクグループを拾ったのと、将来性と高利回りを理由に日阪製作所と通信のソフトバンクを買いました。

金曜日のニューヨーク市場が大きく下げているので心配ですが、東京市場はそろそろ下げ止まることを期待したいと思います。







P.S.
投資はあくまでも自己判断と自己責任でお願いします。
上記の記述は私の個人的見解であり、何も保証するものでもありません。




posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 投資報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月03日

先週(2/25〜2/28)の売買状況

先週の売買状況を報告したいと思います。


売却銘柄:

ダブルインバース日経(1360)
購入日:2019年10月15日
購入単価:2,449円
購入口数:30口
売却日:2月28日
売却株数:30口(全部)
売却単価:2,561円
譲渡益税:638円
純利益:+2,529円


購入銘柄:

みずほフィナンシャルグループ(8411)
購入日:2月26日,28日
購入単価と株数:153円×500株,147円×500株
保有総株数:1,500株
購入平均単価:160円→154円

NEXT FUNDS日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(1570)
購入日:2月28日
購入単価:17,564円
購入口数:10口

MSCIジャパン高配当利回りインデックスファンド(毎月決算型)
購入日と金額:2月25日×70万円,2月28日×130万円


先週の東京市場は新型コロナウイルスとアメリカ市場の影響を受けて大暴落でした。

そんな中、私は、相場が下がったら利益がでるベア型ETFで利益を出しました。

さらにみずほをナンピン買いし、ブル型ETFを購入しました。

また、日本株の高配当銘柄の投資信託を200万円分購入しました。

幸い、昨日の月曜日は東京市場は上向いてくれ、将来に希望が持てる方向性が出たと考えています。

テレビのニュースを見ていると新型コロナウイルスの影響による景気冷え込みが心配ですが、中期で考えつつ、勇気を持って買うべきものは買い、したたかに小さな利益を拾っていく感じで戦っていきたいと考えています。






P.S.
投資はあくまでも自己判断と自己責任でお願いします。
上記の記述は私の個人的見解であり、何も保証するものでもありません。




posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☔| Comment(0) | 投資報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

先週(2/17〜2/21)の売買状況

先週の売買状況を報告したいと思います。


売却銘柄:

ブリジストン(5108)
購入日:1月16日
購入単価:3,998円×100株,2月13日×100株
購入総株数:200株
売却日:2月20日
売却単価:4,001円
売却株数:200株(全部)
譲渡益税:2,504円
純利益:+9,886円


購入銘柄:

旭化成(9021)
購入日:2月17日
購入単価:1,039円
購入株数:200株
保有総株数:700株
買付平均単価:1,244円→1,187円


先週の東京市場は上下に動きましたが、先々週末と比べるとやや失速気味に着地したといえるんじゃないでしょうか。

そんな中、私は、ブリジストンの利食い売りを木曜日に実行しました。

翌金曜日に下がったため、この先の相場の不透明感を考慮すれば、売って正解だと思っています。

また、旭化成のナンピン買いをしました。

優良メーカーなので、長い目で見れば(中長期で見れば)トータルリターンで必ずプラスになる投資だと考えています。

新型コロナウイルスの影響により今後の相場は厳しいと思われますが、逆に買い時がやってくるようにも思えます。

これから4〜5月にかけて勝負のタイミングが来るんじゃないでしょうか。

要注視ですね...






P.S.
投資はあくまでも自己判断と自己責任でお願いします。
上記の記述は私の個人的見解であり、何も保証するものでもありません。





posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 投資報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村