2017年04月12日

無事、国保に加入する...

3月4日の記事に書いた健康保険の件ですが、無事、国保に加入できました。

会社勤務時代に加入していた健保(任意継続保険者として先月まで加入していた)から「資格喪失者証」が郵便で届いたのは今月の1週目でした。

以前、電話でお話しした際には、
「4月10日で資格喪失なので、その後に「資格喪失者証」を郵送します」
と言われていたのですが、それよりも早く届けてくれました。

やはり、健康保険が使えないと最悪生命にかかわるので、そこは配慮されてるんでしょうか...

昨日、4月11日付になった「資格喪失者証」を持って区役所の出張所に朝いちばん(8時30分)に行くと、手続きは10分ほどで終了...

国民健康保険証をすぐにもらえました。

支払いのための請求書類も、6月頃に郵送で届くとのこと。

即金で支払いを求められるということもありません...

切り替え手続きは、すべてが意外とすんなりでした...








posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☔| Comment(2) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

渋谷図書館貸出券を作成

昨日は渋谷図書館へ行き、貸出カードを作ってきました。

sibutosho.jpg

都内在住であれば、渋谷区民でなくても貸出カードを作る権利があります。

私はすでに、台東区,港区,千代田区,品川区で図書館を利用するための貸出カードを作っていますが、いずれの図書館にも望みの本が無かったので今回あらたに作りました。

やっぱり、本を安上がりに読むにはなんといっても図書館がいちばんです。

タダ(実際は税金を払っている)ですからね...


渋谷図書館は渋谷駅から徒歩でしばらく歩かなければなりませんでした。

しかし、渋谷の駅前の喧騒をはずれた住宅地や神社などを見ることができ、新たな発見をした新鮮な気分を味わえました。

たとえば、金王八幡宮...

konnou.jpg

都内の高層ビルを背景にして静かにたたずむ、結構大きめの神社です。

休日だったからか、参拝する方も結構おりました...

渋谷駅からほんの徒歩1分の場所にあります。

手水を使って参拝し、ちょっとひと息するにはちょうどいい場所かも...







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

健保から国保への切り替えの準備をしました

私は、昨年の3月末に退職した後、公的医療保険については会社勤務時代に加入していた健康保険の「任意継続被保険者」となっておりました。

保険料は年間一括払いでも約44万円とかなり高額です...

そして先週、次年度の支払い案内が郵便でやって来ました...

同じく、”約44万円の保険料を支払え”(年払いの場合)、とのことです。

これだと国保に切り替えようと思うのは当然ですよね...

そこで、まずは台東区役所のホームページを見て、国保の保険料を計算...

すでに済ませている確定申告時の所得に基づき、試算を行ないました。

すると、年間で約11万円強の保険料で済むじゃあありませんか!

これは国保しかないと思い、区役所の相談窓口に電話をかけて聞いてみました。

すると、必要な書類3点(資格喪失者証,身分証明書,マイナンバー)と手続き場所(自宅近くの出張所でもOKとのこと)を教えてもらいました。

次に、現在加入している健康保険組合へ電話をして、「国保に切り替えたいんですけど」と相談します...

すると、「やめられるのは死亡時と再就職時のみです。国保への切り替えはできません。任意継続は2年間と決まっています」とのこと。

しかし続けて、「保険料未払いにして資格を喪失させることはできます。それでいいですか?」と言ってくれました。

「はい」と答えると、「では、10日を過ぎて保険料未払いだと資格を喪失という扱いになるので、4月11日に資格喪失者証を発送します。このお電話ですべて承りました...」

ああ、良かった...
一瞬、最初は切り替えが無理だと思いますよね...

しかも、ややこしいことにならず、理解を示してくれて、最短で手続をしてくれてすぐに書類も発送してくれるという...

”案ずるより産むがやすし”...

まさに、この諺通りだと思いました...

悩みごと(だと思っていたこと)がたった電話2本、わずか10分少々で解決!

いやぁ、スッキリです!!







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☔| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村