2016年04月25日

レンタルスペースのショップで掘り出し物を拾う...

御徒町駅北口から春日通りを東へ100mほど行ったところに、「レンタルスペース」があります。

その名も、”宗谷レンタルスペース”と言います。

ここで先週、期間限定で衣類のショップが開かれておりました。

水曜日のことですが、通りかかってふと見ると、ウールのカーディガンが¥780円で売られておりました...

「おっ!掘り出し物だな」と思い、買いました...

780cardhi.jpg


実際、支払いをする時、店員さんはこう言いました。
いわく、「これはウールでしっかりしている...¥780円だと安いよ」と...

通常はこういう場合セールストークなわけですが、ここの場合はレンタルスペースですので、賃貸期間が限られているために商品をできるだけ早く多くさばきたいために安くしているはずなので、本当のことを言っているのかなと思いました。

その証拠に、値札には、¥2,980を消して¥1,000に書き替えた後が残っておりました。

この¥1,000円の値札のものが¥780円の札の付いたハンガーにかかっていたわけです。

もちろん、新品です...

とっても安いですよねぇ...
なんてったって、ランチ価格ですからね...

少なくとも”損”はしてないと思います...

いい買い物ができたなぁ...






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 🌁| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

にんじんが安かった!(驚異の1袋¥58円)

昨日、図書館へ行って帰ってくる途中でふと目に留まったのが次の写真にある、にんじんの値段...

carrot.jpg

なんと、1袋が¥58円という驚異的なお値段でした。

お店は御徒町にある多慶屋さんです。

”火・金曜限定の青果市”というキャンペーン用の価格設定みたいですが、それにしても安い...

田舎の道端にある農家の無人店舗じゃあるまいし、普通のスーパーでこの値段はなかなか無いんじゃないかと思いますね。

もちろん買いました、2袋です。

1袋には大きめのにんじんが3本入っていましたので、合計6本...

それで税込み、¥125円です...

いやあ、得したなぁ...

”早いもの勝ち”とか、”早起きは三文の得”ということわざはやはり正しいですね。

午後遅くなると、おそらく無くなっているはずでしょうから...

・・・

えっ? 料理法ですか??

いたって、シンプルです...

にんじん1本を角切りにして、水から茹でるだけ...
”グラッセ”、というんでしょうか...
(いや、グラッセもどきかな...)

それに、玉ねぎのスライスやきゅうりのスライスと合わせて、手製のサラダを作ります。

ドレッシングは、ビネガー、オリーブ油、塩、こしょうを混ぜて撹拌するだけ...

たまに気が向いたら、コンビニ(セブンイレブンなどの)で売ってるポテトサラダを混ぜるかな...

にんじん1本でサラダ一回分ですので、今回は6食分のにんじんを確保できました...








posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

甘酒健康法...

少し前のことになるのですが、3月15日にテレビで林修先生の番組『林修の今でしょ!講座』を見ていましたところ、とても耳寄りな情報がありました。

それは、”甘酒”の健康への効果についてです...

甘酒というと古い時代の飲み物という印象ですが、そうではなく、最新の医学でも高く評価されているのだそう。

なんと、「飲む点滴」と呼ばれているようです...

また、海外では、「ジャパニーズ・ヨーグルト」と呼ばれているとか...

吸収されやすそうな糖分が入ってるのはシロウトでもわかりますが、それだけではなく、ビタミンB群やアミノ酸もたくさん含んでいるのだそう...

美容にもいいそうですね...

それから甘酒には、ノン・アルコールのものとアルコールが含まれているものと2種類あるそうですね。

正確に言うと、前者は米麹を発酵させて作り、後者は酒粕から作るとのこと。

そして、アルコールが含まれているほうは、酒粕の成分が睡眠薬代わりに非常に有効だそうです。
寝る1時間前に飲むと、快眠できるらしいです。

しかも、これだけの効力があるのに普通のお酒ほど高くないんですねぇ...


以上のようにコスパが良い食品なので、いつか買おうと心に留めていたんです...

すると、伊豆大島へ旅行に行った際、現地のスーパーに入ると、あるじゃありませんか!

amazake.jpg

荷物になるので、本土に帰ったら買おうと決意を固め(大げさ(笑))、帰京後の翌日(3/18)に、さっそく買いに行きました...

このブログでも何回か登場した多慶屋さんで、同じものを見つけて、即買いです。

買ったのは「酒蔵のあまざけ」といって、以下の商品...
↓↓↓
http://www.bungomeijyo.co.jp/products/goods.html

¥540円なり...

安いです...

それに、さっそく飲んでみると、とてもおいしいです...

でもよく見てみるとノン・アルコールだったんだよなぁ...

次はアルコール入りのものにしよう。
ちょっと物足りないや...

なお、腸や皮ふ等にいいのは、米麹から作るノン・アルコールのほうです。

約1週間飲んでますが、心なしか体調は良いです...






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村