2021年03月02日

キャベツ山盛りのとんかつ屋さん

昨日のランチは、田原町にある『嬉嬉豚とんかつ』さんに行きました。

上野と浅草の中間あたりにある個人経営のお店です。

uresii_1.jpg

11時半頃に入店。客の入りはまだ2割〜3割でした。

食券機が入り口を入ったすぐ右手のところにあって、それを買って渡す方式になっていました。

もっとも安い¥1,000円の定食をチョイス。買って振り返ると、お店のおばさんにカウンター席を指示されました。

カウンター席のすぐ前が調理場で、どうやら注文を受けてから揚げているようです。

食券を渡して7〜8分でやって参りました。

uresii_2.jpg

ご覧のようにキャベツが山盛り!!!

これがこのお店の名物・ウリみたいです。

実は食券機で購入する際にオプションとして聞かれるんですよね、”山盛り”かどうか?って。

食券を渡す時にもお店の方に「かなり多めの量ですけどよろしいですか?」とも聞かれました。それでもキャベツ大好き人間の私はイエスと答えました。

それでこのボリュームですから、期待通りというか予想通りにすごいなって。

テーブル上には岩塩も置いてあり、それと同じく置いてあるドレッシングとをキャベツにかけて食しました。

おっと、肝心のメインであるとんかつのことを忘れましたね。

とんかつは揚げたてということもあり、美味しかったですよ。

もっとも今やとんかつはどこでも揚げたてで熱々で提供されますから、似たようなものですけどね。

あと、汁物がちょっと変わっておりました。なんだろうな、豚の脂身をうまく使って濃厚なみそ味の汁物に仕上げられていましたかね。

この汁物と山盛りキャベツが差別化要素であり、ここを味わいにいくようなお店ということでしょうか。

チェーン店に比べればちょっと高めなので、まあまあという感じですかね。






嬉嬉豚 とんかつ 「君に、揚げる。」(極)とんかつ / 稲荷町駅田原町駅新御徒町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4





posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月27日

れんこん料理の店のランチ

おとといのランチですが、上野と御徒町の間にある『れんこん』さんで摂りました。

ここはその名の通り、れんこん料理のお店なんです。

renkon_1.jpg

お店の前に出ていたメニューです...

renkon_2.jpg


入店したのは13時頃で、シチューを注文しようとしたら売り切れとのこと。店内は閑散としていたのですが、どうやら12時台には賑わっていたようですね。

そこで代わりに”しゅうまい定食(¥880)”をオーダーしました。

5分ほどでやって参りました。

renkon_3.jpg

巨大なしゅうまいは肉汁たっぷりで美味しかったです。

れんこん料理系の小鉢もお店の特徴が出ていて、来た甲斐を感じさせるとともに差別化要素にもなっているかなと。

お値段も¥880円と相応かな。

また、お昼なのにクレジットカード決済ができました。

店内は歴史を感じさせる純和風の仕様であり、湯呑みもお茶も渋かったです。

4人掛けテーブルで食べさせてもらえましたし、空いてもいてくつろげる空間でもありました。

今度行くときはやはりシチューをいただきたく思います。






れんこん居酒屋 / 京成上野駅上野御徒町駅上野広小路駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4





posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月25日

神田川と隅田川合流地点の佃煮屋さん

昨日、散歩がてらに浅草橋駅界隈に行きました。

そしてついでに買って帰ったのが佃煮です。神田川と隅田川の合流地点付近に柳橋という風情のある橋があるのですが、そのたもとにある昔ながらのお店『小松屋』さんで購入しました。

komatsu_1.jpg

お店の前に陳列されていた佃煮です...

komatsu_2.jpg


こあみの佃煮とちりめん山椒を購入。しめて¥1,500円となりました。

komatsu_3.jpg

お金を現金で支払ったあと、SuiCaのマークがレジの横にあるのに気が付きました。

初訪問でしたので、こういう古いタイプのお店だと現金オンリーだろうなと思い、何も考えずに現金で支払ったのですが、失敗でしたね。

買い物はよく考えてするだけでなく、注意怠らずが大事だと肝に銘じることとします。

お味のほどは安定のご飯の御供という感じです。

この次は、ちょっと高いけど(¥2,000する)、牡蠣の佃煮や人気No.1だというあなごの佃煮にチャレンジしたいと思います。






柳橋 小松屋郷土料理(その他) / 浅草橋駅東日本橋駅馬喰町駅

テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.4





posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村