2017年02月07日

海産物の産地取り寄せのお店でランチ...

昨日のお昼は、八丁堀へランチに行ってきました...

お店の名前は「鮟鱇篠げん」さんです。

sasagen.jpg


ここは茨城県の平潟港から産地直送でお魚を取り寄せておられます。

menu.jpg

頼んだのは海鮮丼(¥1,000円)でした...

他には、焼魚定食と煮魚定食が¥1,200円、シラス丼が¥800円、天丼が¥1,000円などがありました。

お店の内装はとてもキレイで、13時少し前に入ったところ、サラリーマン風のスーツを着た方が7〜8人、私服の人が1人、いました。

それでも8割くらいの入りで待つことはありませんでした。

さて、注文して5〜6分ほどで来ました、来ました...

kaisendon.jpg


お刺身はたっぷり乗せられていました...

その他、サラダにお吸い物、お新香...

ネタは良かったので、コスパ的にはまずまずだと思います。









posted by スイス鉄道のように at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

京都の壬生地区を観光...

お正月に帰省していた大阪の実家から東京へ帰ってきました...

途中、京都で途中下車して、京都観光をしてきました。

荷物も抱えていたので、ほんのちょっとした寄り道だけです...

”ちょこっと京都”...

私自身の心の中だけですが、そう呼んでいます...

さて、訪問したのは、壬生地区...

新選組で有名ですよね...

その発祥の地とも言われる、「壬生屯所旧跡 - 八木家」を訪ねました...

tonsho1.jpg

tonsho2.jpg

入場料は高いですが、大人一人¥1,000円...

それでも、ガイドさん付き、お抹茶と茶菓子付きです。

初期の新選組の風紀が乱れている時代の説明から始まり、会津候の秘かな命により芹沢鴨らが暗殺され、トップが替わり、近藤勇・土方歳三体制になってからの活躍まで、わくわくしながら話しに聞き入りました...

なかなかの名ガイドさんでした...

そして、やはりお正月だからか、結構混んでいました...

私は時間的にガイドの途中から参加し、次の交代のガイドさんの途中までという形で聞いていたんですが、
2回目のガイダンスの際は、12〜13人が大広間で聞き入るという感じでした。

お抹茶と茶菓子をいただいた後は、徒歩で近くの壬生寺へ...

mibuji0.jpg

ここは超有名とまではいきませんが、結構有名どころのお寺さん...

小さな資料館があって、入場料が¥150円でした...

見終わったあとは本堂にお参りしました...

mibuji1.jpg

両方とも、お正月の古い町ならではの、賑わいとゆるい空気感とが入り混じった、ゆったりした時間が流れておりました...






P.S.
日経平均がいきなり初日から大幅上昇しましたね!
年の初めからいい感じですね!!





posted by スイス鉄道のように at 21:15| 東京 ☀| Comment(2) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

有明コロシアムにライブに行ってきました...

本日、有明コロシアムにアーティストのライブに行ってきました...

今年、新人女性アーティストのデビューシングル初週売上の新記録を作り、NHK紅白歌合戦にも初出場を成し遂げ、そして何といってもデビュー曲『サイレントマジョリティー』の斬新さで話題を呼んだあのアーティスト...

そう、御存知、”欅坂46”のことです。

『サイレントマジョリティー』は「♪大人たちに支配されるな...」の歌詞で尾崎豊ばりの若者の叫びを表現して話題を集め、12月2日の放送の日テレ『ミュージックステーション』で発表された「今年の1曲ランキング」では10位に入りました。

新記録を作った際のオリコン記事はコチラ...
↓↓↓
http://www.oricon.co.jp/news/2069993/full/

アイドルではなく、あえて「アーティスト」と呼ばせていただく理由は、世界的なダンサーであるTAKAHIRO氏が振り付けを担当しており、また、後ろ盾になっているソニーが世界的な一流企業でもあって、その育成に本格的に取り組んでいると思われるからです。

メンバーもお嬢様率が高く、通常のアイドルとは一線を画している感じです...

チケットはモニター席で取りました...

24ariake.jpg

通常席は¥5,800円ですが、モニター席は¥3,500円です。

要するに、約4割引きですね...

もっともケチったわけではなく、通常席が競争率が激しく取れなかったわけですが...

それでもこのグループの歴史(興味がない人には大袈裟な言い方か...)的なシーンの目撃者になれるし、また雰囲気を味わえるしと思って、参加しようと考えた次第...

実際に行ってみると、私の席は、幸運ながらもステージの真横やや後ろでした。

もっと死角っぽい人もいたので、ラッキーです...

楽曲は、『サイレントマジョリティー』のようなカッコイイ系中心ですが、昭和テイストの歌謡曲っぽいもの(『渋谷からPARCOが消えた日』)やフォークソング系(『渋谷川』)もあり、アイドル曲もありで変化に富んでいます。

観客は若い男性中心ですが、白髪頭のオッサンもおり、女子は中高生から20代,なかには30代と思しき人もおりで千差万別かな...

有明コロシアム内部の雰囲気も終始最高潮に盛り上がり、少子高齢化だとか日本経済の低迷など、どこ吹く風という感じ...

日頃のウサや暗いニュースなど吹き飛びまして、終わった後は明るく華やかな気分で帰れました...

単なるライブ以上の価値があった感じでしょうか...

写真は開演前の、入口から中に入ったすぐの所からの写真です...

swiss_keyaki.jpg

なお、物販エリアでこのグループのグッズを売っているんですが、開始前も終わった後も大混雑でした...

しかし、以下のような優先レーンが設けられていました...

manepa.jpg

実は、”マネーパートナーズ証券”という企業さんが欅坂46と提携しており、マネパカードを作ると優先してお買い物ができることになっているようです... 

マネパカード...
作ってみようかな...








posted by スイス鉄道のように at 22:31| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村