2019年08月07日

福神漬け取り放題がいいネ!

昨日のランチは、上野駅近くにある『マイカリー食堂』さんに行きました。

ここは、松屋さんと経営母体が同じのカレー専門の姉妹チェーン店です。

myurry_1.jpg

数日前にお店の前を通りかかったときに掲げられているこの(↓)看板をみて、そそられていました。

myurry_2.jpg

11時半過ぎに入店すると、客の入りは3割ほど。

店内はカウンター席中心で20席強という比較的こじんまりした構成ですが、最近できたようで真新しく綺麗でして、雰囲気としては上々でした。

お目当ての看板メニューをサラダ付で食券機で購入します。全部で¥600円なりで、PayPayで支払えました。

サラダは、バランスを考え、また、セットにすると30円安くなるため購入しました。

あとで席に着くと、こういう魅力的な宣伝もされていました。

myurry_4.jpg

注文は食券機から厨房へ自動で連絡が行き、出来たらアナウンスで呼ばれる完全自動化システム。

7〜8分ほど待ちまして呼ばれて取りに行きました。

myurry_3.jpg

受け取り口のすぐそばに福神漬けの大きな入れものが置いてあって、取り放題になっていて思わずうれしくなりました。

私は福神漬けが大好きなんですよね。しかも、あの合成着色料に染まった感のある真っ赤な福神漬けじゃなくて、自然な茶色をしておりました。たっぷりと取らせていただきました。

お味のほうですが、無茶苦茶うまいです!

それにやっぱり夏はカレーですね。食欲がそそらず、匙が(or箸が)すすまないということがない。

あっという間に完食でした。

『マイカリー食堂』さんは初訪問でしたが、大好きにもなりました。







マイカリー食堂 上野店 カレーライス / 上野駅稲荷町駅京成上野駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月06日

水戸黄門弁当をいただきました

昨日の記事で茨城へ行った(国立ひたち海浜公園、ロッキンジャパンフェスティバル)ということを書きましたが、その帰りに寄ったのが水戸駅構内のNEWDAYSさん。

ひたち海浜公園の最寄りのJR駅の勝田から東京まで直通の列車を待っては乗らず、水戸止まりの電車でいったん水戸駅まで参りました。

ここで駅弁を買って帰ろうという作戦です。

いろいろあるなかで決めたのは、この「水戸黄門弁当」(¥1,300円)です。

いかにも水戸という感じがしたのと、気分的にちょっとリッチにいきたかったのとで。

mito_1.jpg

帰ってからは暑さで食欲がなく、そのまま冷蔵庫にしまって朝食にすることにしました。本当はその日が賞味期限なのですが、ひと晩くらいはもつだろうと思って...

朝、起きてから、包みを開けるまでがまた楽しみでした。

冷蔵庫から出して、しばらく置いて室温になじませ、包装を解いて開けた図がこちら。

mito_2.jpg

見てるだけで気持ち的に朝からリッチな気分に...

お味のほうもよろしく、朝にふさわしいボリューム感でもありました。

最後に食した甘酸っぱい梅のデザートも良かったな。

値段的にはちょっとお高めですが、旅の記念,おみやげ,自分へのご褒美などと考えると、必ずしも高くはないと思いました。







ニューデイズ 水戸7号店その他 / 水戸駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

ロッキンジャパンフェスティバルに行ってきました

昨日、日帰りで国立ひたち海浜公園に行ってきました。

お目当ては、ここで行われるロックフェスに出る欅坂46のパフォーマンスです。

チケットはあらかじめネットで購入し、交通手段はJRの普通列車を青春18きっぷで乗って現地に向かいました。

開門(8時)と同時に突入し、場所取りをして、10時半から始まるステージに備えます。

rockin.jpg

欅坂46のこの日のステージは全部で10曲...

昨年と違って(昨年はロック系の曲ばかりで攻めていた)、アイドル性のある曲も今年は入れていました。




ここ最近日本列島は猛暑が続いておりますが、昨日のひたち海浜公園も超快晴でとても暑かったです。

でもロックフェス日和だともいえ、盛り上がるにはいい環境でした。

ただ、欅坂46特有の激しいパフォーマンスが演者の体力を削り、最後のほうはバテバテでした。

我々、開場と同時に入り待ち続けたファンもまた、開演までに体力を削られていました。

演者、ファンともに、猛暑の中での試練とともにやり切ったライブだったと思います。

でもいい思い出、経験になりました、なったでしょう。






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村