2017年07月16日

自宅でゆったりとTBS『音楽の日』を堪能...

昨日は大学院の授業は午前中の1コマだけだったので、自宅に帰ってきてシャワーを浴びて汗を流すと、冷房の効いた部屋でTBSの『音楽の日』をゆったりと鑑賞しました。

帰宅途中で、お弁当(「8品目の焼きビーフン」),甘酒,アイスクリーム(「parum」),カップ麺,ヨーグルトなどを買い込みました。

あらかじめ買い置きしてあった、コーラ,おかき,缶詰のパイナップル,チョコレート,ビスケットなどとともに、たくさんの飲食物に囲まれ、それらを食しつつ音楽三昧...

いやぁ、こういう過ごしかたもいいですなぁ...

実は、お台場では、フジテレビ主催の『お台場夢大陸』の初日ということで乃木坂46のステージがあって、友人からチケットあるので行かない?、と誘われていたのですが、大学院の授業があるので泣く泣く断っておりました。

なので、敗者復活戦みたいな気分で、長時間の音楽番組を思いっきり楽しんでやろうとしたわけです...

灼熱の下でのライブを考えると、自由の効く自宅内で快適に音楽鑑賞というのは、まあまあ負けを取り戻せたかな、という感じ...

久々にTUBEさんや米米CLUBやレベッカさんを見れたし、鈴木雅之さんも良かったなぁ...

Little Gree Monsterもいいし、ゆずさんも相変わらずステキでした。

秦和博さんの歌声も心に響くなぁ...

乃木坂の新曲もとても良かった...
もちろん、欅ちゃんも...

加山雄三さんの「海 その愛」や桐谷健太さんの「海の声」も、”海の日”を含む3連休の初日にふさわしく、感動的でした。

AKBの「365日の紙飛行機」も、もうすっかり歴史的名曲ですよね...

せかおわも2曲も歌ってくれました...

きゃりぱみゅも番組に”華”を添えてくれました...

いやぁ...音楽ってホントいいですよねぇ〜(水野晴郎風に)

これらがみんなタダですからねぇ〜...

こんなお得なことって無いんじゃないかな...













posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(2) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

只見線、全線復旧なんだな。知らなかった...

6日の朝のNHKのニュースに出ていた情報なんですけど、JR只見線が全線復旧することが決まっていたみたいですね...

2011年、豪雨で橋脚が流されて途中区間がいままで不通になっていますが、福島県がお金を出して復旧させるということなんだそうです...

あとでネットで調べて、さらに詳しく知りました。

例えばこんな情報...
↓↓↓
https://response.jp/article/2017/06/19/296312.html

採算は取れず、税金的にはもったいないことだと思いますが、鉄道ファンにとっては朗報ですね。

特にローカル線は、絶景の区間が多いです...

まだかなり先のことになりそうですが、完成したら乗りに行きたいと思います。

不通になった2011年当時、私は只見線を走る快速列車の指定席券を取っていて、乗る2週間ほど前にこの橋が流される事件が起こって乗れなかったという思い出があります。

青春18きっぷは安価にローカル線を楽しめるわけで、かつてはいろいろと楽しんでいました。

しかし、ここ最近、相次ぐローカル線の廃止や、災害での不通など、残念な事件が多すぎですね...

最近では九州で、久大本線など、橋が流されて鉄道が不通になっていますよね...

少し前の話(2005年)になりますが、宮崎県の高千穂鉄道は台風の被害のあと、結局、そのまま廃止になってしまいました。

2010年におなじく災害で不通になった岩手県のJR岩泉線も同様でした...

採算性の悪いローカル線は、災害等で大規模なダメージを受けると、そのまま廃線になりがちです。

そういう意味では、只見線のケースは、レア・ケース...

普通は考えらないことだと思います...

やっぱり、人生、できるときにできることをやっておくべきということを、こういう事件からでも実感します。







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 分析・考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

米沢牛のコロッケを体験...

昨日の夕方、浅草の銭湯へ行き、その帰り(湯上り)に、「まるごとにっぽん」という施設の中に入っている山形牛の食肉を扱う食べ物やさんでコロッケを食べました。

ここです...

yone1.jpg

「米澤食肉商店」さんといいます。

メニューです...

yone2.jpg

初めての訪問ということもり、私が選んだのは普通のコロッケ...

税込みで¥300円なり...

高めですが、”A5肉”を使っているみたい。

「揚げるまで3分ほどいただきます」と言われ少し待ちました。

完成品です...

yone3.jpg

やさしい味で、確かに300円するだけあっておいしいです。

初めてだったのでコロッケにしましたが、次回はもっと別のメニューを堪能したいと思いました。








posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 分析・考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村