2020年05月14日

湯島にある高級めのお蕎麦屋さん

昨日のランチは、湯島にある『古拙』さんで摂りました。

初訪問でした。坂の途中に立っているビルの1階にありました。

kosetsu_1.jpg


お店の前にでていたランチメニューです...

kosetsu_2.jpg

この食品サンプルの姿をみて、つい思わず”まぐろ丼天そばセット(¥1,000円)”を選ぶことを決めてしまいました。

実は、事前にネットを調べて予習した限りにおいては、もりそばの大盛りを頼む予定にしていたんです。

蕎麦屋なわけだし、しかもこのお蕎麦屋さんの冷たいお蕎麦には特徴があるということだったので。

実際、あとで食べてみて、失敗したなぁ〜と思いました...

話しを戻すと、入店したのは開店時刻11:30を少し過ぎた11:45分頃でして、店内には先客が2組ほどいましたが全然すいておりました。

店員さんに注文するとほんの数分(2〜3分)で出てきました。

kosetsu_3.jpg

これで1,000円ということですが、まあ東京都心ということと高級めの店作りということから考えればまずまず普通のお値段かな。

お味のほうはハズレなく、見た目の予想通りのものでした。

ただ、先にも言いましたが、お蕎麦をもう少しボリューミィに味わいたかったな、と。

もし次に行く機会があればそうしようと思います。

おとといに続いて食べ歩きに失敗となりましたが、これを教訓にもっと上手な食べ歩き人になりたいですね。

とりあえず、ご馳走さまでございました。







古拙そば(蕎麦) / 湯島駅末広町駅上野広小路駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

浅草橋駅すぐの人気パン屋さん初体験記

おとといの夕方のことですが、最寄駅近くの人気パン屋さんを初訪問しました。

浅草橋駅からすぐのところにある『HARU*BOUZ』さんです。

hb_1.jpg

行ったのは16時を過ぎておりました。

そのため、かなりのパンが売り切れてしまっており、仕方なくロールケーキを1ヶだけ購入(税込みで¥194円でした)。

あとで食べログを見たら、好みのパンをゲットするためには昼前に行かないといけないみたいですね。

それくらい客が押し寄せる人気店のようです。

ロールケーキの写真も取り忘れましたし、今度リベンジしたいと思います。






HARU*BOUZパン / 浅草橋駅馬喰町駅東日本橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

確定拠出型年金の小勝負での勝利(その2)

4月18日の記事にて、確定拠出型年金の小勝負で勝った話しを書きましたがその続編です。

[最近の戦績(成果)]
購入銘柄:楽天・全米株式インデックス・ファンド
購入日と購入金額:3月6日×100万円,3月16日×100万3円
購入総額:約200万円
購入単価:11,468円(×100万円分),10,225円(×100万3円分)
売却日:5月1日
売却割合:50%
売却単価:11,050円
売却金額:102万2,119円
運用益:+2万2,119円


要は、2回に分けて購入した全米株式のインデックスファンドを半分処分したということ。

ただし、高値づかみした1回目の購入単価(11,468円のほう)よりも上がっては来ていないので、安く買えたほう(購入単価が10,225円のほう)で売ったとみて益出しをして様子を見ているということです。

今後の方針としましては、下がってきたら買い戻すし、上がったら残りも売って益出しして様子見をする、ということにしています。

また、インデックス投資の基本は、”分散投資をせずに集中投資をする”、という考え方が私の考え方でもあります。

安く下がったところで数十万〜百万レベルで買い付け、高くなったところでいさぎよく処分してドバッと利益をだす...

これが賢い投資法ですよね?






P.S.
投資はあくまでも自己判断と自己責任でお願いします。
上記の記述は私の個人的見解であり、何も保証するものでもありません。



posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 投資報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月11日

今の都心の風景...

昨日の記事で水道橋駅前のカレー屋さんのレポを書きました。

そのときついでに撮影した都心の風景をご紹介しておきたいと思います。


まずは、水道橋駅からすぐのところにある東京ドーム付近の様子です。

sui_0.jpg

一般道路にこそ通行人はいましたが、ドーム周辺も隣接する遊園地もほぼ無人でした。

なんか、SFものの映画やテレビドラマで、宇宙人や怪獣出現で一般市民が全員避難したときのような印象を感じました。そんな普通ではありえないようなことが今起きていることを実感しました。


続いて、総武線電車です。

sui_1.jpg

この日は電車には乗りませんでしたが、線路わきを歩いていると何度も頻繁に電車が通り過ぎ、運行が通常通りであることが感じられました。

こういう社会インフラを維持されておられる方々の働きには頭が下がりますね。


水道橋駅と御茶ノ水駅間のいち交差点の風景です。

sui_2.jpg

土休日ですが、やはりいつもよりも交通量は少ないですね。

感染症の収束だけでなく、一刻も早く経済的な活気が首都東京に戻ってきて欲しいと痛感いたしました。

できるだけ近い将来、昔のような日常生活の風景が取り戻され、万人にとって幸せな毎日が戻ってくることを願います。







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

水道橋まで歩いてカレーを食べに行きました

昨日のランチは、お散歩に出た先で食べました。

なんと徒歩で45分ほど歩いて水道橋まで行き、カレーをいただきました。お店は、食べログに百名店として掲載されている『カレー&オリエンタルバル 桃の実』さんです。

現地に到着したのは15時20分頃でして、開店時刻が16時までなので遅めでかつ、食事時間を入れるとかなりギリギリめでした。私が入店したときはお客さんが他に3人いましたが、食べ終わるまでには全員が出ていましたので。

momonomi_1.jpg

お店の前に出ていたメニューです...

momonomi_2.jpg


私が選んだのはチキンカレーでして、単品ではなくセットにしたので¥1,030円となりました。

注文後4〜5分ほどで供されました。

momonomi_3.jpg

セットといっても少ししょぼかったです。付け合わせ3種がプラスされただけでしたので。

メインのカレーのほうは2種類楽しめましたが、どちらもまあまあ。とびきりウマいというほどまでには至らなかったですかね。他の種類のカレー(マトンかキーマ)を試せばまた別の感想が得られるかもしれませんが...

それでも、雰囲気の良さ,店員さんの接客の良さはありました。

ひとことでまとめると、チキンカレーならわざわざ行くまでもないかな、といえるかな。







カレー&オリエンタルバル 桃の実 水道橋店インドカレー / 水道橋駅神保町駅九段下駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村