2017年04月11日

中華屋台一杯屋さんの激安ランチ...

昨日は、渋谷でランチを食しました...

渋谷は若者の街なので、結構、物価は安いんです...

地方在住の方はピンと来ないかもしれませんが...

表参道とは地下鉄で1駅,距離にして1kmあるかないかなんですが、店構えや客層など、ガラッと変わると言われるようです...

さて、行ったお店は、「中華屋台一杯屋」さん...

京王井之頭線のターミナルが入っている「渋谷マークシティビル」のすぐ北側の細い道をはさんだ向かい側にあります。

雑居ビルの5階にありますが、エレベーターは4階までで、そこから先はなんと螺旋階段を登ってたどり着くというスリル満点のお店です。

ビルの1階の前にメニューは出ておりました。

chu_yatai_menu.jpg

見ての通り激安です...

”麻婆豆腐定食(¥550円)”を注文しました。

注文して3分ほどでやってまいりました。

chu_yatai.jpg

まあ、¥550円なら、内容はこんなものでも仕方がないでしょう...

ちなみにご飯は大盛り無料。

相応にお腹はふくれました...








posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☁| Comment(3) | お得系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

アメリカのアサド政権への攻撃の影響がどうなるか?

先週の日経平均は火曜と木曜で大きく値を下げ、それぞれの翌日は微増に留まったため、結局、週末の終値は¥18,000円台の半ばとなりました。

それでも現在の日経平均のPERは約15倍であり、私の個人的見解としては、日経平均のPERは14〜16倍のレンジ内が妥当だと思うので、今の日経平均の値は価格的にも妥当(フェアバリュー)ではないかと考えています。

なお、日経平均のPER等の指標は以下のホームページで情報を得ております。
↓↓↓
https://nikkei225jp.com/data/per.php

というわけなので、ここから上へ行くか下へ行くかはフィフティ・フィフティ...

どっちもありえるのではないかと...

ただ、7日(金)には悪いニュースが飛び込んできました。

アメリカ軍のシリア・アサド政権へのミサイル攻撃です。
↓↓↓
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170407/k10010940551000.html

国際社会の反応を見ると、政治的にはアメリカは支持を受けてはいるものの、それで収まるわけではないでしょう。

これによって、北朝鮮の問題がどうしてもクローズアップされてきてしまいます。

アメリカという国は、反国際社会的,反平和的な政権に対しては断固たる態度を取るんだと、先制攻撃も辞さないんだということをシリアに対する攻撃で示してしまったわけですから、同じくミサイル実験を繰り返している北朝鮮に対しても何らかの強硬措置を取るんじゃないかという思惑を北朝鮮の首脳部に感じさせたことと思います。

そして、昨日の朝のニュース(TBS『サンデーモーニング』)で、アメリカが空母カールビンソンを朝鮮半島方面へ航行中との情報が報道されました。

ネット・ニュースでも...
↓↓↓
http://www.sankei.com/world/news/170409/wor1704090012-n1.html

これに反発したか、北朝鮮は、アメリカのシリア攻撃に対して、「主権国家への侵害だ」という声明を発表...

国際情勢は、かなりキナ臭くなってきました...

よって、今週、北朝鮮,アメリカ,中国のあいだでの駆け引きが行われ、アメリカの同盟国である日本政府も何らかの形で巻き込まれる可能性がある...

実際にそうならなくとも、欧米の投機筋はじめ大口の市場参加者はリスクを意識してしまう恐れがある。

そうすると、リスク回避の動きが金融市場で始まって、さらにそれが加速するという影響が出てくる可能性がある...

したがって、今週の日経平均はネガティブな展開になりそうだなと思います。

当面は市場における投資マインドは冷え込むのかなぁ...

ただひとつポジティブな点を挙げるならば、これで原油価格は上昇基調になるかもしれないということでしょうか...
 
火元がシリアですから、中東にリスクありということになりますからね...

そうすると、米国内のシェールガス企業にとっては追い風となる...

そのへんまで考えてアメリカはミサイルを発射したのかもしれません...






P.S.
投資はあくまでも自己判断と自己責任でお願いします。
上記の記述は私の個人的見解であり、何も保証するものでもありません。





posted by スイス鉄道のように at 09:00| 東京 🌁| Comment(0) | 分析・考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

欅坂46の握手会に行ってきました

昨日は、千葉の幕張メッセまで、欅坂46の握手会に行って参りました。

あまりご存じない方に説明いたしますと、乃木坂および欅坂46の握手会には2種類あります。

全国握手会は飛び入り的に誰でも参加できる握手会で、握手会の前にミニライブが上演されます。

午前中がそのCDシングルのミニライブ、午後に握手、という感じです。

参加するには、”初回限定盤”というCDを買い、その中に封入されているイベント券が参加券になっています。

もうひとつの個別握手会はミニライブのない握手だけのイベントで、朝10時から夜8時頃まで、5部に分けて実施されます。

この個別握手会には、”劇場盤”というCDをfortuneミュージックさんのホームページから申し込んで、なおかつ抽選に当たらないと参加できません。

昨日の握手会は、後者の個別握手会でした...

ちなみに、握手券はこんな感じになっています。

akusyu.jpg

見ての通り、特定のメンバーを申し込む際に指定する形式になっています。

1枚でもいいし、数枚まとめて出してもいいんですが、1枚当たり5〜6秒くらいの握手時間です。

それでも、テレビに出てくる芸能人をすぐ目の前にして握手し、会話できるというのは、なんとも不思議な感じもしますし、消費者密着型・参加型ビジネスの成功事例としても非常に興味深いです...

1日で数千人と握手しなければならない方は大変かとは思いますが(ときどき体調不良で途中リタイアしたりするメンバーもたまに出る)、この消費者参加型・体験型のビジネスモデルはやっぱりよく出来ているなぁ...といつも感心します。


なお、どちらの握手会でも物販エリアというものが併設されていてグッズを売っています。

しかもものすごい行列がいつも出来てまして、飛ぶように関連グッズが売れているんです...

写真,タオル,ペンライト,Tシャツ,クリアファイルなんかですね。

いつも見ていて思うんですが、少子高齢化やモノが売れない不況やデフレってホント?、ってほどに活況を呈してます。

乃木坂および欅坂46はいずれもソニー系のグループ会社の運営ですが、両グループ共にAKBよりも最近は勢いがあって、また共に若者のファンが増えてきており、この商売は当分の間、好調に推移するんじゃないでしょうか...

すでに、乃木坂46については、ソニー本体の第2四半期決算報告書に掲載されているくらいです...

次のリンクの、pdfファイルとしての9ページめの上のほうです。
↓↓↓
https://www.sony.co.jp/SonyInfo/IR/library/fr/16q2_sony.pdf

”世界のソニー”の決算報告に出てくるからには「たかがアイドルグループ」って侮ってはいけないわけで、事業的な側面や、しばらく前に話題になった若者のニート問題の解決策のひとつ(=お金を稼ごうという動機につながるかも?)、さらには、東京オリンピック・イベントへの登場の可能性など、今後、いろんな展開も期待されるところだと思います...







posted by スイス鉄道のように at 09:00| 東京 🌁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村